チャレンジ! 1年の振り返りと次の1年への抱負 ~リハビリ発達支援ルームUTキッズ三田~

早いもので、UTキッズ三田は開所1年を迎えることが出来ました。

この場を借りて新ためて、これまでご支援いただいたご利用者様をはじめ、関係者様にお礼を申し上げます。

 

 

振り返れば、この1年は「我々のことを知っていただく」というチャレンジでした。

結果はありがたいことに、多くの人に知っていただくことが出来ました。

たくさんの利用者様に、また志を同じくする仲間に出会うことが出来ました。

 

 

半面、予約がなかなか取れないため、利用しづらいことや、そもそも利用できず待機していただく状態が出てき、大変ご迷惑をかける結果にもなりました。

申し訳ありませんでした。

 

 

次の1年は、上記の改善も含め、「必要な方に、必要なだけの支援の提供」が出来るようにチャレンジしていきたいと思います。

利用者様には、支援の質と量(幅)の拡大を。

待機の方には、支援の提供を。

頑張ります。

 

 

少し話はそれますが、子どもによく「チャレンジしよう」と言います。

しかしふと自分と重ねると、とても難しいことと再確認ができます。

やはり失敗は怖いものです。

時には歩んだ道を戻り、再スタートしなければならないこともあります。

大変です。

 

 

ただ、失敗するということはチャレンジしている証拠と言えます。

100%成功するチャレンジなんてものはありません。

失敗を恐れずチャレンジすることが、より良い成果を生むと信じます。

子供たちにもそう伝えていきたいです。

(といいながら、失敗と感じさせないように丁度良い課題を提供することが最も大事なのですが)

 

 

幸いなことに、利用者様から、また仲間からたくさん応援をいただきます。

一人ではない実感が頑張る糧になります。

 

 

2019年度もチャレンジしていきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ三田

岩城

669-1535 兵庫県三田市南が丘1-54-27

TEL:079-559-6599  FAX:079-559-6598

 

記事一覧へ