2017/10/3  UTブログ
ハッピー ハロウィン

今年も早いもので、もう10月ですね。

 

10月と言えばハロウィン。

最近では、日本でもクリスマスと同じような盛り上がりを見せてくれていますね。

 

ハロウィンの日は、カボチャを飾って仮装をして、子どもたちは「トリックオアトリート」と言ってお菓子をもらいに歩く、そんなイメージですが、本来はどんなお祭りなのかな?と疑問に思い少し調べてみました。

 

ハロウィンとは元々、ヨーロッパを期限とする民俗行事。キリスト教諸聖人の日の前夜祭祭り(All Hallows eve)が訛ってハロウィン(Halloween)と呼ばれるようになったそうで、秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す祭りです。

 

現在では本来持っていた宗教的な意味合いはほとんどなくなっているそうです。

 

 

 

 

キッズplusでも10月28日にハロウィンイベントを開催します。(定員に達しました)

 

飾り付けも終わり、スタッフも東京にあるT〇L、大阪にあるU〇Jに負けない楽しいイベントにしたいと企画中です。

当日の様子はまた次回ブログにあげさせてもらいますね。

 

UTキッズplus 小岩

記事一覧へ