リハビリ発達支援ルームUTキッズ広陵 全国大会

暑い毎日がやってきました。いかがお過ごしでしょうか。リハビリ発達支援ルームUTキッズ広陵正井です。先日、快晴の中、長男のチームの選手権大会がありました。息子の野球に毎週付き合い、正直身体はズタボロです。早く引退してほしい…と想いながら2年半がたちます。ですが、今回の大会、子ども達のがんばる姿を目にし、「このメンバーで少しでも長く野球ができるといいな」そんな気持ちに変わっていました。優勝が決まった瞬間、心から「まだみんなと野球ができるね、よかったね」そう思いました。私以上に、息子はしんどい想いをいっぱいしてきています。うれしいことも悔しいこともたくさん経験してきたことと思います。この経験はきっと大人になったとき、長男の糧になる。想いました。そして、自分だけでは経験できなかったことを、息子のおかげで私も経験することができ、息子に感謝です。ほんとに頑張る背中は…かっこいい。チームの子ども達の頑張る背中を最後まで応援したいと思います。

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ広陵 正井

 

記事一覧へ