リハビリ発達支援ルームUTキッズ三田 感触あそび~寒天編~

先日、ブログでもお伝えしましたUTキッズ三田夏の感触あそびのご報告です。

今回は、寒天あそびについてです。

 

受付で、カップに入った寒天を見せると、お子さんの反応は様々です。

キラキラした色に「わ~。きれい。」と目を輝かせるお子さんや、「うわっ。気持ち悪っ。」と顔をしかめるお子さんも。

ドキドキしながら、お部屋に入ります。

目の前に色とりどりの寒天が用意されると、ツンツン恐る恐る触ってみます。

「なんか、ぷるぷるしてる~。」手で触るのは、ちょっと・・・。

のお子さんは型抜きや道具を使って、遊び始めます。

 

 

 

 

 

ホイップクリーム用のしぼり袋を使うと、手が汚れない安心感がありながらも、寒天がグチャグチャと潰れる感覚を直に手で感じることができます。

楽しくなってくると、スプーンで四苦八苦しながら袋に寒天を入れる作業がまどろっこしくなってきます。

すると、最初は手につくのが嫌だったお子さんも、手でつかんで入れ始めます。

一度ついてしまったら、もう怖いものなしです。

楽しくて、手が汚れることなんて気にならない!

 

 

 

 

 

それでも、細かく潰れた寒天が手につくのは気持ち悪いお子さんは、水の中で感触を楽しみます。

水の中なら、手が汚れるのも気にならない!

 

 

キラキラきれいだった寒天も、最後は全部がグチャグチャに混ざって、茶色で終了です(笑)

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ三田

黒川

669-1535 兵庫県三田市南が丘1-54-27

TEL:079-559-6599  FAX:079-559-6598

 

 

 

記事一覧へ