リハビリ発達支援ルームUTキッズ広陵 サッカーイベント

いよいよ本格的な寒さになってまいりました。インフルエンザも流行り、体調が気になる時期になってきましたが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうが?
今回のブログでは、 Jewels FootballClub(ジュエルスフットボールクラブ奈良)とリハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝・広陵での初コラボイベント、「サッカー体験教室」イベントを開催したことについて、ご紹介していきます。

1月19日、高山台グラウンドは晴天に恵まれ、サッカー日和となりました。参加される方々が次々と到着し、少し緊張した様子の中、イベントがスタートしました。
はじめは運動前のストレッチです。ストレッチとは、一般的には運動前に身体の柔軟性を高め、怪我の予防をするために実施しますが、人と合わせて同じ動作を行う、という意味で模倣課題としても活用できる活動になります。コーチの中山先生の掛け声に合わせ、動作を合わせつつ、真剣に取り組む様子がみられました。

次にウォーミングアップとして、しっぽ取りを実施しました。初めての環境・人がたくさんいる中で、緊張感が抜けにくいお子さんもいましたが、自分たちの知っている課題を皆で一緒に行う中で、少しずつ緊張も解れていく様子がみられました。

ウォーミングアップが終了し、いよいよサッカーボールを使って実施する活動です!4グループに分かれリレーや、全員でのボールの奪い合い等を実施しました。リレーでは、グループに分かれて初めての人と関わることに対し、不安感を見せるお子さんもいましたが、自己紹介や楽しい活動を通じて、そのような姿も見られなくなってきました。また、普段療育室内で行う活動とは異なり、風も吹き、敷地も広く、ボールを蹴る際はある程度遠くまで跳ばさないといけなかったため、しっかり身体を使うことができたのではないかと思います。クラブチームのお兄ちゃんたちに教えて・助けてもらいつつ楽しく過ごすことができました。

最後に、グループ対抗で試合を実施しました。大きな声を出して一生懸命ボールを追いかける姿がみられました。チーム一丸となって、頑張って試合に参加する姿は、とても素敵でかっこよかったです。

初めてのコラボイベント、楽しく終了することができてとても良かったです。今後もこのような、地域の団体とコラボしたイベントを実施していけると良いなと思いました。

お知らせです!Jewels FootballClub(ジュエルスフットボールクラブ奈良)は新規会員を募集中です。ぜひ、興味のある方は0745-43-6910までお電話ください。

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ広陵 酒井

記事一覧へ