リハビリ発達支援ルームUTキッズ河合 明神山ハイキングイベントを行いました。

今年も登りました・・・明神山。

こどもたちと一緒に、「しゅっぱぁーつ」。

 

 

 

明神山登山道入り口に「とうちゃーく」

 

 

 

 

さあ、これからが本番!
高さは300メートルにも満たず、山頂までの登山道もたった1.8キロメートル。
だからと言って、あなどってはいけません! 登りは・・・ずっと、上り坂なのです。

 

 

 

 

・・・う~ん。
・・・足が前へ進みにくい 息がゼェゼェする。

・・・日頃運動を怠ってきたわが身を反省し、来年の登山までには改善しよう!
・・・しかし、これは、去年も思ったことではなかったか・・・。

やっとの思いで、頂上「とうちゃ~く」
楽しい、おやつタイム

 

 

 

<悠久の鐘>のまえで、「はいっ、パチリ」
この鐘を突くと、<幸せになれる>そうな・・・。
しかし、高いところが怖い僕は、まったく近寄れず・・・

 

 

 

というわけで、
無事に帰路へとついた、キッズ河合一行なのでありました。

 

 

あ~疲れたなぁ。でも、不思議と疲れが、心地よい!
そして、みんなと頑張る一体感!
さらに、登ったぞ~という達成感!

こんな思いを、ひとりでも多くの子どもにも体験してほしい

・・・だから、来年も、登ります!!

 

 

リハビリ発達支援ルーム UTキッズ河合

山之内

 

 

 

 

 

 

記事一覧へ