リハビリ発達支援ルームUTキッズ田原本 就学前相談会

7月に入りましたが、例年ほどの暑さはないもののまだまだ梅雨が抜けず、すっきりしない天気が続いていますね。

 

さて、新学期になって3ヶ月が過ぎましたが、2019年7月9日にリハビリ発達支援ルームUTキッズ田原本では、来年度に就学を控えているお子さんの保護者様を対象とした「就学前相談会」を開催させていただきました。年長児になって間もない時期にも関わらず、小学校に向けての話がたくさんと出てきます。養護学校や地域の小学校、通級や支援級など、この先どうしたら良いのか、不安や悩みをたくさん抱えている保護者様も多いかと思います。今回は、2名の先輩ママさんをお呼びし、6名の保護者様に向けて実際の体験談や現状、悩みなどを相談し答えて頂きました。「支援級ってどんなところ?」「どんな風に過ごしているの?」「現状はどうなの?」などたくさんのお話がある中で、1つ1つ丁寧に体験を交えながらお話しされていました。また、今回は都合が合わず実際に来られることはできませんでしたが、以前地域の学校で先生をされていた教諭の方に、事前アンケートで書いていただいた悩みごとの回答もお伝えさせて頂きました。
どのお子さんも将来のことを思うと、自分の子がどうなっていくのか悩みはつきません。今日の話しを通してほんの少しでも、不安が軽減されたり参考になったり、前向きなれる機会になったのかと思います。私たち支援者にも、心に響く話しをたくさん聞かせて頂きました。
うちに通われているお母さん方はみなさん頑張っておられる方々ばかりです。たまには自分の楽しめる時間を作って息抜きしながら自分を褒めてあげて下さいね。

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ田原本

 

村田

記事一覧へ