リハビリ発達支援ルームUTキッズ田原本 「夏ならではの遊び」

夏と言えば…スイカ、かき氷、トマトetc食べるものばかりでした。。。
夏の遊びと言えば水遊び、プールですよね!
夏の暑い時期、水に触れるだけで心地良く、水温の変化を感じることができます。
ときにはしずくが光に反射してきらきら輝くのを見たりするだけでも「不思議」「きれい」「楽しい」と感じるものです。
色をつけたり、あわあわになったり、氷を使ってみたりと…水の変化や性質へ目を向け、生活の中で水に親しみを持ち工夫するのも楽しかもしれませんね!
また、水を使った遊びは水の抵抗を感じることで、傾きを感じバランスを保つことができるようになり、体幹の安定性にもつながります。
水の好きな子もいれば「感覚過敏」で水そのものが不快に感じる子もいます。子どもの発達や個人差も踏まえながら、ご家庭でも水遊びを楽しんでくださいね!

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ田原本 高石

記事一覧へ