大先輩から子育て応援

どうも皆さんこんにちは、ユーティー訪問看護ステーションの作業療法士、今堀好昭と申します。

今年の酷暑は過ぎ去ってくれたのか、台風21号の影響も激しい中、秋台風は本番になっていくのでしょうか。

まだまだ、暑さ対策、災害には注意してお過ごしください。

 

 

さて、私は2歳になる長男、去年長女を授かった2児の父なんですが、ちょうど去年長女が生まれた月に訪問先の利用者様に報告をさせていただくと、利用者様の奥様から「今堀君、貴方にちょうど良い本があるから」と教えていただきました。

私にとって子育ての大先輩である奥様からの勧めでこの本を手に取りました。

奥様は、私の子供達のことを聞いてくれることがあります。

また、私も先輩に相談することもあります。

心強いです。

 

この本の作者は、脳研究者で娘さんの4歳までの成長を、月齢ごとに脳の発達と機能の原理から分析し、子育てのコツを紹介してます。

私の息子が2歳、娘が10ヶ月の年子なんですが、息子のイヤイヤ期絶頂期で困っていた時に、この本を読んで大人の自分が子どもの視線で付き合う姿勢を学びました。

 

息子がまだ2歳で妹を押したり、叩いたりします。

また、親にしがみついて妹が来ても譲らない、妹の物を取ります。ムムム!

 

しかし、自分がまだ甘えたい時期であるのもわかります。

笑ってくれたり、ご飯を食べてくれたり、泣いてくれたり、自分の思いを伝えようと必死に手を引っ張って冷蔵庫に連れて行ったり。

妹専用のブランケットを妹に掛けてくれたりと変化が見えます。

本を読んで改めて、普段の何気ないことが脳回路がもたらす奇跡なんだろうなと思い、日々この子達が成長しているのだと感じさせられます。

 

 

この本に出会って脳と子育てについてもまた楽しさを感じました。

脳科学の育児術に興味のある方は一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ユーティー訪問看護ステーション
作業療法士 今堀
〒634-0062 奈良県橿原市御坊町152
TEL:0744-20-3353  FAX:0744-20-3354

 

記事一覧へ