就労移行支援

就労移行支援UTジョブズ大和八木
あなたの「できる」を「しごと」へとサポートする

就労移行支援とは、障害者総合支援法において定められた就労支援事業の1つです。一般企業への就職を目指す方を対象に、就労に必要な知識やスキル向上のためのサポートを行います。
UTジョブズでは、作業療法士が在籍しており、利用者様の「働く不安や課題」に対して、医療的な観点も踏まえながら、体や精神面、環境面など、支援員をはじめ多機関とのチーム支援を行います。

プログラムの基本的な流れ

基礎プログラム

~生活習慣と心創り~

生活リズムを整えながら、就職の為の準備を始めます。
自己理解を深めて、職業適性の発見や、就労に必要な「心創り」「体力作り」を行います。

実践プログラム

~スキルアップ~

企業や地域の中で、実際の役割体験や就労実習を行います。事業所内では、模擬練習を行いながら、実践的な社会適応スキルを高めます。

就活プログラム

~仕事探しや就職活動~

求人検索や履歴書の書き方、模擬面接等を行います。
また、ハローワーク同行やトライアル雇用などもサポートしていきます。

職場定着支援

~仕事を続ける~

就職後も、長く働き続けられるように定期的にサポートします。