新型コロナウィルスの臨時休校に対するUTキッズの対応について

政府より全国の小中高の学校に対し、3月1日から春休みまでの期間において一斉休校要請がありました。
当施設でも営業休止について検討しましたが、保育・療育の受け皿としての機能もあり、通常どおり営業を行うこととなりました。

営業にあたっては、職員一同、感染予防には細心の注意を払い、以下の対策を講じてまいります。

 

職員について
① 原則マスク着用、手洗い、手指消毒の徹底。
② 出勤前に各自で体温計測し、発熱(37.5℃以上)の場合には出勤しない。

 

施設運営における感染予防対策について
① 利用者様の健康状態の把握。
② 利用者様の手洗い、手指消毒、検温の実施。
③ 施設内の遊具、リハビリ機器、テーブル、玄関ドア、手すりなどの頻回消毒。

 

サービスご利用者様、保護者の皆さまについて
通所前に各自で体温を計測し、37.5℃以上の発熱が認められる場合には、通所をお控えいただき、事業所へお知らせ下さい。
ご利用当日の検温で37.5℃以上の発熱が認められた場合は、ご利用を中止させていただきます。ご了承くださいますようお願いいたします。

 

 

なお、今後の感染拡大等の社会環境の変化が生じた場合、現状の対応方法も変更する可能性があります。何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

記事一覧へ