簡単クッキー作りをしました😋クッキングで感覚統合!! リハビリ発達支援ルームUTキッズplus

新年度が始まって早くも1ヶ月が経ちましたね!

時の流れる速さに驚かされます…。

そして、「平成」が終わり新元号「令和」時代の幕開けです☺️

新天皇即位で今回のGWはたっぷり祝日があったので休みを満喫っ!!

 

 

最終日は、家でのんびり&クッキー作りをしました♪

実は、クッキー作りはplusのイベントでできたらいいな~と考えている1つで、娘たちは案を試している私のお手伝いをしてくれたのです😁✨

 

 

ネットで調べた「オーブントースターでできる簡単クッキー!!」

材料がなんとっ!3つだけなんです😆

卵を使わないので、卵アレルギーの方もたべられ、20分~30分くらいですぐに完成します!!

 

 

 

 

 

 

通常の生地よりホロホロとしているので、めん棒で伸ばす時や型抜きをする時に崩れやすいため注意が必要です。

 

 

 

 

できあがり!

 

 

 

 

なかなか歯ごたえのあるクッキーです😋

ネットで調べると同じ材料でも配合が違うクッキーがあるので、それも試してみようと思います!

 

クッキー作りは、手で混ぜるや捏ねる、丸めるなどで感覚欲求(触覚)を満たしたり

粉を秤にこぼれないように載せる、ヘラで混ぜる、めん棒やローラーで生地を伸ばすなどを繰り返し体験することで力加減や手や腕、指先の操作性をUPさせることもできます。

 

 

そして、クッキングには工程(例:①粉を量る→②混ぜる→③生地を伸ばす→④型を抜く)があり、それをこなすことで運動を組み立てたり企画したりする能力を育て、さらに文を組み立てる文章力にもつなげることができると言われています。

何より大切なのは、子ども自身が楽しみながら自発的に作ることでこれらの能力が育まれます😃

 

 

『クッキングで感覚統合!!』

ぜひ休日に親子で楽しんでいただけたらと思います😊☆

 

 

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズplus

岡本

〒634-0062   奈良県橿原市御坊町152

TEL:0744-20-2066  FAX:0744-20-3354

記事一覧へ