記事一覧

■2017年09月

ラフティング体験してきました

 

夏の暑さ真っ最中にスタッフの一人が「ラフティングやってみたい!!」の言葉に、五條市のラフティング体験に素早く申込みをし、その日を楽しみに過ごしていました。

 

9月に入り、大雨と台風の間に上手く予約をしていた為、川の水量やお天気にも恵まれラフティング初体験。初めての事って緊張しますね!!指導員さんのお話をしっかり聞き、いざ川へ入水。「ひやぁ~冷たい!!」川の水がこんなにも冷たいなんて…。

 

時にはみんなで力を合わせ,オールを漕ぎ「いっちにー、いっちにー」と掛け声を合わせながら川を下り、流れが早くなるとスリル満点。

 

途中で川の上で浮かんでみたり、高い岩場からダイブ…。

 

 

 

こんな経験はなかなか今までなかったです。香芝スタッフ笑顔がいっぱいの”2017夏の思い出“となりました。

 

みなさまも是非来年の夏「ラフティング体験」されてみてはどうですか。

 

UTキッズ香芝 坊薗

2017/9/15  UTの取り組み
一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

 

1.計画期間 平成 29年 11月 1日~平成 32年 10月 31日までの 3年間

2.内容

 

目標1:産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育休中の社会保険料免除など

制度の周知や情報提供を行う。

 

 

<対策>

  • 平成 30年 1月~ 法に基づく諸制度の調査
  • 平成 30年    4月~ 制度に関するパンフレットを作成し社員に配布

 

 

目標2:出産や子育てによる退職者についての再雇用制度の実施

 

 

<対策>

  • 平成 30年 9月~ 再雇用制度の内容検討
  • 平成 30年   11月~ 出産・育児離職者の再雇用制度規定作成
  • 平成 31年  2月~ 従業員への説明会を実施
  • 平成 31年  4月~ 制度運用開始

 

 

目標3:育児休業等を取得しやすい環境作りのため、管理職の研修を行う。

 

 

<対策>

  • 平成 31年 4月~ 管理職へのアンケート調査による実態把握
  • 平成 31年 5月~ 研修内容の検討
  • 平成 31年    9月~ 研修の実施

2017/9/15  お知らせ/ 講演会
体験型講演会「気になる子の理解と対処」IN兵庫県三田

このたび、兵庫県三田市総合文化センター郷の音ホールにて

保育士さん向けの勉強会を行います。

 

昨今、グレーゾーンと呼ばれる子供が増えてきています。

そんな子供たちへの日々の保育に悩まれている先生も多いのではないでしょうか?

我々の持つ知識をお伝えすることで、悩みを軽減し、先生も子供もニコニコになれるお手伝いができればと思います。

 

ご興味のある方はぜひご参加ください。

申込み用紙ダウンロード

2017/9/15  お知らせ/ 講演会
体験型講演会「気になる子の理解と対処」IN兵庫県三田

このたび、兵庫県三田市総合文化センター郷の音ホールにて

保育士さん向けの勉強会を行います。

 

昨今、グレーゾーンと呼ばれる子供が増えてきています。

そんな子供たちへの日々の保育に悩まれている先生も多いのではないでしょうか?

我々の持つ知識をお伝えすることで、悩みを軽減し、先生も子供もニコニコになれるお手伝いができればと思います。

 

ご興味のある方はぜひご参加ください。

申込み用紙ダウンロード

2017/9/13  UTブログ/ イベント
奈良県磯城郡地域、自立支援協議会「わいわいひろば」イベント

「わいわいひろば」のイベントに参加

8月8日と29日に奈良県磯城郡地域の自立支援協議会にて「わいわいひろば」のイベントが開催され、スタッフとして参加させて頂きました。

 

毎年夏と冬に行われるイベントで、この夏は「お店屋さんごっこ」「マジックショー」「サーキット遊び」の活動があり、他にも保護者や支援者の方々に向けて「タブレット講習会」や「子どもの子育て・就学・就労について」専門家の先生に来て頂き、日頃から悩んでおられる親御さんに対してのコーナーも開かれていました。

 

当日は小さいお子さんから高校生まで各日ともに50名を超える参加者が集まっていました。

 

お店屋さんではストラックアウト、輪投げ、吹き矢、お菓子屋さんコーナーなど、同じコーナーを繰り返し遊ぶ子がいたり、マジックショーでは、1回1回終える度に「すげー」「どうなってんの」との歓声が飛び交いました。

 

サーキット遊びでは、トランポリンからタンバリンタッチ、平均台、玉入れなど失敗しても何度もチャレンジしたり、できた時の嬉しそうな表情や必死な顔などたくさんの表情を見ることができ、各活動共に大いに盛り上がっていました。

 

これからも1人1人の子ども達が過ごしやすい地域を目指していろいろなイベントや行事に参加し、より良い地域づくりに貢献していきたいと思います。

 

UTキッズ田原本 村田

2017/9/6  UTブログ
第3回UTキッズ北神戸店(仮)開設準備会議

9月1日(金)

第三回UTキッズ北神戸店(仮)開設準備会議を開催しました。

 

春の開設に向けて、着々と準備が進んでおります。

 

より良いサービスの提供に向けて、療法士や保育士がアイデアを出し合っています!

 

<10月の予定>

10月29日(日)保育士さん対象の体験型講演会「気になる子の理解と対処」

 

三田総合文化センターで行う予定です。

(近日詳細投稿予定)

 

UTキッズplus 岩城 大(作業療法士)

2017/9/6  UTブログ/ イベント
9月になりました

夏休み、終わってしまいましたね。

 

7月に入ったときは長い夏休みが始まるって思っていたのに、気づけば8月31日だっ た・・って感じです。

 

plusの事務所では、確か夜行性のはずの鈴虫が「夏が終わった」と朝から鳴き続けてくれ、秋を感じる今日この頃です。

 

とはいえ、まだまだ残暑は厳しいです。

 

 

免疫力アップの食材(かぼちゃ、サツマイモ、シイタケ、鮭など・・)、

カラダを潤す 食材(豆類、ぎんなん、山芋、はちみつなど・・)をチョイスして「秋バテ」になら ないように気をつけましょう。

 

UTキッズplus 南

 

 

 

<イベントのお知らせ>

秋のイベントとして10月28日には昨年度も開催し、好評を得た「ハロウィンイベン ト」を予定しています。

 

スタッフも楽しいイベントにしようと企画していますので、ご参加お待ちしていま す。

(参加人数に限りがあります)

 

 

<お知らせ>

8月からplusに新しいスタッフが仲間入りです。

堀内あすか先生です。よろしくお願いします。

2017/9/4  UTキッズ/ UTブログ
曽爾キャンプ療育2017

8月18日~19日、UTキッズ3事業所合同イベントとして曽爾青少年自然の家にて「UTキッズ曽爾キャンプ」に行ってきました!

 

出発の朝、お父さんお母さんに見送られながら子どもたちを乗せた送迎バスが出発しました。車中で自己紹介やなぞなぞクイズなどで楽しんだ後、初めて見る曽爾の自然豊かな景色に子どもたちはワクワク興奮している様子。

 

まずは森の中にそびえるフィールドアスレチックに挑戦。あいにくの雨で半分しかできなかったけど、ターザンロープやグラグラ橋など、近所の公園や学校の校庭にはなかなかない遊具を堪能しました!

 

その後は夕食のカレー作り。ご飯係り・まき割り係り・野菜係りの3チームにわかれて作業開始。それぞれみんな任せられた仕事を一生懸命こなしてくれました。
ご飯が炊けるまでの間、みんなでスイカ割りにも挑戦しました。目隠しをして、他のお友達のヒントの掛け声を頼りにスイカの場所を懸命に探し、「ここだ!」と決めたら一気に振りかぶってパコーン!!何度か挑戦する中でみんな上手にスイカに命中して叩くことができていました。

 

長い工程を経てついにカレーが完成。今年はご飯もルーも焦げずにできました。
自分たちで頑張って作ったカレーは格別。「美味しい!」と3回おかわりする子もいました。

 

夜は外でキャンファイヤー。
大きな火を囲んでみんなで今日1番楽しかったことを発表したり、先生たちのギターの演奏に合わせてタンバリンや鈴を持って歌を歌いました!

 

 

2日目の朝、広い部屋で「チャレンジランキング」と題したゲームコーナーを実施。
缶積み競争や棒バランス、豆つまみ、お手玉入れの4種にチャレンジ。子どもたちは1回ではやり足りず、好きな遊びに何度も挑戦し、最後は自分たちで新たな遊び方も編み出していました!

 

最後に記念写真を撮って帰りました。帰りのバスの中ではみんな2日間遊びきった疲れからかぐっすり。

UTキッズで帰りを出迎えてくれたお父さんお母さんに「頑張ってきたよ!」と言わんばかりの表情で応える子どもたち。お父さんお母さんのもとを離れて過ごし、初めてのお友達と協力して頑張ったこの経験は、すごく大切な糧になったのではないでしょうか。

 

来年も充実したキャンプ療育にしたいですね!