2020年度 UTケアシステム 新人フォローアップ研修

2020年10月15日(木)にUTケアシステムの新人フォローアップ研修を行いました。

午前中は、UTキッズ新人職員の研修です。

 

今年は世界に震撼をもたらした新型コロナウイルス感染症との闘いから始まりました。

今年入職の新人職員は本当に頑張ってくれています。新しい職場でコロナウイルス対策を徹底し自分自身、子供たちの安全を守ってきました。そのキッズ職員さんたちが、日々の療育を通して感じてきた、培ってきたことの集大成と更なるステップアップの研修となりました。

UTキッズに通うご利用者様の個性は様々です。私たち職員はその個性を大事に伸ばしていくことを主旨としています。

 

色々な個性・特性を持っている子供たちへの関わり方は?

個性を伸ばす活動は?

気づきを促す活動は?

環境設定は?

 

職員一人一人が真摯に子供と向き合い、療育に対する意見を出し合うことで明日からの療育に繋がる研修となりました。

 

午後からはUTケアシステム 法人全体の新人研修です。(訪問看護、デイサービス、管理本部、UTキッズ)

辰己代表からは「ポジティブ」を講義していただきました。

入職から6カ月以上経過し、モチベーションが少し低下する時期??

日々の悩みも大きくなり、自分だけでは解決できないこともあります。講義より物事のと捉え方や思考過程を学び、明日からの業務や関係性の大きな助けになったはず!!

グループワークでは、楽しくやりがいになっていること、悩みや課題解決を考えてもらいました。同期の他事業所からの視点う意見、自分たちで解決方法を探ることで様々な意見交換を行い、アクティブなワークとなりました。

 

UTケアシステムのモットーとして「楽しくなかったらUTじゃない!」とあるように職員一人一人がやりがいを持ち、楽しく働けることを大切にしています。

これからも、全社員が「UTで働いてよかった!」と胸を張って言えるように、研修をはじめ様々な取り組みを行っていきます。

 

UTケアシステム 研修班

記事一覧へ