記事一覧

■2020年02月

〚ママさんPTの独り言〛 今年も来ましたね。街中でチョコレートが人から人へ渡り歩くあの日が。

こんにちは。ユーティー訪問看護ステーションの理学療法士、関本奈保美です。

女の子のお子様がいらっしゃるお母さん(お父さんも男の子も作るかもしれないですね)バレンタインのチョコレート作り、今年もお疲れ様でした。

今ではすっかりチョコレートが、ただただ人から人へと渡り歩くだけの日になっていますよね。今年は2月14日が金曜日だったので【作って・包装して】が平日ど真ん中になるわけですよ!

お勤めがあり家事などで忙しくされているお母さんには、平日の夜に…夕食の片付けが終わってからのチョコレート作りは正直勘弁してほしいなぁ…と思うことはないですか??((^_^;)

私も子どもに「チョコレート作り、せめて金曜日の夜にして…」と懇願し納得しもらいました。(だって結局はお母さんがほとんど用意することになるし…)

バレンタインのチョコレートは美味しく・簡単・大量生産をモットーにしている我が家は市販のお菓子にひと手間加えるのみ!これ、何が良いかって味は間違いなく美味しくて、作る工程で直接チョコに触ることなく包装まで出来ちゃうので衛生面も安心…(我が家では手作りと言い張っています!)

お母さん・お父さんお疲れ様でした(^^)/  今年も無事に任務終了しましたね-!

 

ユーティー訪問看護ステーション

関本奈保美

UTキッズ 事業者向け・保護者向け評価表を公表致します。

 

 

 

『31年度 事業者向け 放課後等デイサービス・児童発達支援評価表』

の公表を致します。・・・・・PDFで表示する

 

習慣化

こんにちは。作業療法士の山本紘貴です。

運動や勉強、ダイエットなど「今年こそは頑張るぞ!」と思い、気が付けば3月を迎えようとする。そんな経験をしている方はいませんか?

私もその一人で、昨年は「痩せるぞ!」と意気込み、食事改善や運動を続けようと思っていましたが、結果失敗した経験があります。

今年もまた同じ失敗を繰り返さない為に、運動や食事改善を習慣化するにはどうしたらいいのかと思い色々調べていると、習慣化に必要な期間の目安として以下のようなものがありました。

 

・レベル1 行動習慣【勉強・日記・片付けなど】:1か月

・レベル2 身体習慣【ダイエット・運動・早起き・禁煙など】:3か月

・レベル3 施行習慣【論理的思考力・ストレス発散思考など】:6か月

(引用:「30分で人生を変える続ける習慣」 著者:古川武士)

 

このように、習慣化したい内容によって必要な期間が違うようです。

 

新しい習慣を身につけるためには「小さすぎる目標を立てる」

(引用:「小さな習慣」著者:スティーブン・ガイズ)

 

ことが習慣化を成功させる秘訣とのことです。

この二つの本を読み今年こそダイエットを成功させる為、まず私は、小さい目標を「毎日お風呂の後に体重計にのる」と決め1月より取り組みを始めました。

結果、現在2月末ですが2か月の期間、途切れることなく毎日の行動を習慣化することができました。毎日体重計にのり体重をみることで、食べる量のコントロールや軽い運動を行うようになり、体重も数㎏ではありますが減少してきています。

 

普段のリハビリ業務の中でも、設定する目標は高すぎるものとなっていないか?高すぎる目標によりやる気が失せてしまう状況を作り出していないか?と振り返り、スモールステップを踏んでいくことの重要性を体験し学ぶことができました。

 

 

ユーティー訪問看護ステーション

作業療法士 山本紘貴

感染予防

こんにちは!!
気温の変化が激しい時期ですが、皆さん体調は崩されていないでしょうか?
特に学生の方は、入学試験の時期なので体調管理には気を付けていただきたいものですね。(^_-)-☆

連日のように新型コロナウイルスの感染拡大が報じられています。
この騒動でマスクが品薄状態となり、不安に感じておられる方も多いと思います。
もちろんマスクを着用することも大事ですが、手洗いをしっかり行って消毒することが感染予防には大切ですね。出来ることから!ということで、改めて手洗い方法やマスク装着方法のおさらいをしようと思います(^^)

手洗い方法(政府広報オンラインより引用)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスクの装着方法

  • マスクの鼻のワイヤー部分に折り目を入れ上下に広げましょう。(ワイヤー部分が上ですよ。)
  • ゴムを耳にかけて、鼻・口を完全に覆ってください。
  • 鼻の部分を押さえてフィットさせて、マスクに隙間を作らないように調整してください。(*隙間ができるとウイルスも入り込みやすく、くしゃみをした時もしぶきが飛んでしまうこともあります。)

 

 

 

 

 

 

 

 

マスクの外し方

  • ゴム部分に両手をかけ、マスクを外します。

この時、マスク部分を触らないように気を付けてください。マスクについた汚れが手についてしまう可能性があります!

 

 

 

 

 

  • 外したマスクは、すぐにごみ箱へ捨てましょう。
  • マスクを外したあとは、必ず手洗いをしましょう。

※マスクは毎日交換するのが基本です(^^)

手洗い・マスク装着方法以外に必ずうがいもしましょう。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?皆さんの普段の方法は合っていたでしょうか?

政府広報オンラインー暮らしに役立つ情報―で「手洗い」や「マスク着用」「咳エチケット」について記載されております。

是非参考にしてください。

https://www.gov-online.go.jp/useful/article/200909/6.html

 

 ユーティー訪問看護ステーション

看 護 師 大野

理学療法士 濱崎

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ奈良 手作りおもちゃ制作中

4月のオープンに向けて、スタッフ協力して手作り玩具も作り始めました。

積み木

牛乳パックに新聞紙をしっかりと入れ2個を組み合わせます。組み合わせた牛乳パックを、4個や9個を合わせて、積み木を作っています。

グラグラする積み木を高く積んだり、並べたりすることで集中力がつきます。

ポットン遊び

ペットボトルの蓋を2個合わせてビニールテープで止めます。ミルク缶の蓋に穴をあけます。ラップの芯もペットボトルの蓋が入ります。

蓋を上手に持って穴をしっかり見て入れてることで、観察力や指先が器用に使えるようになります。

洗濯ばさみ

動物のカードを作る。洗濯ばさみを用意する。

動物カードに洗濯ばさみをはさみ動物の手足を作ったり、洗濯ばさみをつないでいろいろな形を作って遊びます。指先の発達や想像力が身につきます。

 

子どもたちに「楽しい」をたくさん体験してもらえるよう準備していきますね!

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ奈良 店舗決まりました

2020年4月のオープンを目指し
奈良市平松1丁目27-1-1(近鉄尼ヶ辻駅徒歩12分)に
8店舗目となる「リハビリ発達支援ルームUTキッズ奈良」の店舗が決まりました。

 

これから店舗工事を予定しており、スタッフ一同ワクワクしながら準備をしています。

オープンまで進捗状況を配信していきますのでお楽しみに!!

 

 

脳をトレーニングしよう! ~ペアトレを活かして~

第6回

こんにちは。

今回は、運動系または感覚系の脳エリアの未熟性と
不器用さや皮膚感覚の過敏性こだわりとの関係について考えていきます。

 

〈運動系エリア〉
身体のあらゆる部分を動かしたり
力を出したりする脳エリアのこと。

全身運動    手先の細かい動き(微細運動)


運動の計画/調整
身体を動かすリズムやタイミング、方向や角度などの制御

 

〈感覚系脳エリア〉
皮膚刺激や体性感覚を処理する脳エリアのこと。

皮膚刺激    (温覚・圧覚・痛覚など)

深部感覚    (筋肉や内臓の感覚)

前庭感覚    (重力や姿勢の感覚)

 

これら2つの脳エリアは連携が強く

●自分の感覚に合わせて身体の動きを調整
(例;押されて痛いと感じて身体を動かす)
●自分の身体の動きをフィードバックして感じる
(例;押した力が強すぎるか弱すぎるかを感じる)

運動系脳エリアと感覚脳エリア
脳の中心に接して位置しており、

脳の発達には欠かせない存在です!!

 

例えば・・・
赤ちゃん ハイハイで移動開始

見る/触れる機会が増える

認知能力が伸び始める

高齢者  寝たきり

認知能力が低下しやすくなる

 

☆彡これらのエリアに発達の旬はあるの??

胎児期の後半(お腹の中で赤ちゃんはお腹を蹴ることができる)から発達は始まります

 

生後 感覚脳エリア=母親とのスキンシップ
運動系エリア=しっかりと運動経験を積む

脳の土台作り

 

運動系脳エリアが発達
・スポーツが得意
・手先が器用
・体力がある

運動系脳エリアが未熟=感覚系脳エリアからのフィードバックが乏しい
・運動や外出が嫌い
・不器用
・力加減が強すぎたり弱すぎたりする

 

感覚脳エリアに問題がある
・感覚過敏や口腔過敏
・こだわりや人との接触を好まない

 

 

これらの脳エリアの発達を促していくため、
ペアとれでどのように関われば良いか考えた時・・・

発達して得意としているところは、ほめてどんどん伸ばし
未熟なところは『子供の行動に注目』し、
『肯定的注目』をし、
『トークンシステム』
を用いて少しずつ伸ばしていきましょう。

 

参考・引用文献:発達障害の子どもを伸ばす 脳番地トレーニング
加藤俊徳著

 

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ河合
酒井 留美
〒636-0061 奈良県河合町大字山坊463-1
TEL:0745-58-2099  FAX:0745-49-0482

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズplus   桜井新春マラソン

寒い日が続き、インフルエンザも流行していますね。

インフルエンザ、感染症には、手洗い、うがい、マスク着用、あとは、免疫力を上げることが大切です。生活習慣を整える。3食しっかり取り、睡眠を十分に取り体力をつける事です。自分の身体は自分で守れるよう、気を付けていきましょうね。

1月の初めにラントレチームで桜井新春マラソンに参加してきました。

小学校1年生から3年生までは親子で1.7km 4年生からは一人で2.0km走りました。

 

10月より陸上競技場で練習をはじめ、走るごとに距離を伸ばし安定した走りができるようになりました。練習はじめはスタートと同時にスピードを出してしまい途中で歩いてしまう子もいましたが練習をする中で、ペース配分を身体で感じリズムよく走れるようになってきました。

本番でも親子チームでは子どもたちがお父さんを引っ張ってゴールする姿が、

「思っていたよりも子どもが速くてびっくりしました。感心しました。」とお父さんからのコメントをいただきました。

練習の時は「しんどい」「疲れた」と言っていた子どもたちも大会に参加し、ほかの子たちと走ることで速く走れるようになったことを実感し、終わった後は、とても良い笑顔で自信に満ち溢れていました。

リハビリ発達ルームUTキッズplus 小岩

節分イベント

2回目となるデイサービスのご利用者様とキッズとの合同でのイベントを開催します。今回は、“節分イベント”です。

日本では、昔、立春を新年としていたので節分は大晦日でした。
節分が1年の最後の大晦日だったため、新年を迎えるために豆まき、そして厄や災難を払うようになりました。

デイの利用者様と一緒に節分行事を楽しみたいと企画・・

子どもたちには、デイのご利用者様の前で・・・
デイのご利用者様からも子どもたちへの・・・

今から、私たちスタッフも楽しみです!!

UTの理念でもある“子供からお年寄りまで”が叶うのは広陵ならではです。
これからもたくさんの合同イベントを企画し楽しんでいきたいです。

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ広陵 下中

恐れず驕らず

こんにちは。ユーティー訪問看護ステーション理学療法士の李賢守です。

新型のコロナウィルスが巷をにぎわせております。日本でも感染された方が増えつつある中、ドラッグストアやコンビニエンスストアでは軒並みマスクが完売状態となっております。

現段階でもウイルスの特性や感染傾向などが徐々に判明してきているところです。このブログをご覧になられる方には是非とも正しい情報をもとに、適正な対応をして頂きたいと思います。

未知なる新型のウイルスですので、もちろん『怖い』という感情が先立つかと思います。なにが怖いのか…。知らない・わからないということが怖いのです。

幽霊やお化けも見えないけど居るような気がする。得体の知れないものだから幽霊やお化けが怖いのです。このウイルスも同様で、特効薬があるの?どんな経路で感染するの?予防の方法は?これらの情報をしっかりと把握することが大切です。

今回の新型コロナウイルスは飛沫感染、接触感染が主な感染経路となっております。そのためまずは手洗いとアルコール消毒が必須となり、また口や鼻からの侵入を防ぐため外出時のマスクの着用も安心材料かもしれません。

過剰に恐れすぎてはいけませんが、だからと言って驕りは禁物で、適度な緊張感、対応を取っていただくことを切にお願い致します。

 

以下のHP 等に最新の情報が更新されております。是非ご参照ください。

・「新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)の設置について」(厚労省)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09151.html

・「新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について」(内閣官房)

http://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html

 

ユーティー訪問看護ステーション 理学療法士 李賢守

« 前のページへ