記事一覧

■2020年04月

新たな一歩

皆さんこんにちは😄

 

今日で4月が終わり、明日からいつのまにやら5月ですね!

今年はなにかバタバタと日が過ぎて、皆さんも心身お忙しく過ごされているのではありませんか?

 

空をふと見上げると、UTジョブズの近くで鯉のぼりが泳いでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、そういえばもう鯉のぼりの季節かと!忘れていた💦

でも今日は、天気も良くてほっこりと気分爽やかな朝になりましたー😄

 

 

さて、今日は「新たな一歩」というテーマでブログを書こうと思います。

UTジョブズはこの4月にオープンしました。

(去年の時点では、まさか世界中でこんな環境になろうとは想像もせず…😱)

 

 

みなさんの中にもこの季節、新たな一歩を踏み出した方、これから踏み出そうとする方もおられるのではないでしょうか?

まずは、おめでとうございます!!

新たな一歩を踏み出すのって、とても勇気がいりますよね。私は正直、苦手な方です(^^;

楽しみな気持ちもあるけど、不安もあって…

とってもエネルギーを使います。

 

でも、その一歩を踏み出すために、あなたが努力してきたことは決して無駄にはならない😄

見てくれている人がいる。

応援してくれている人がいる。

自分を大切に!

 

そう感じる今日です(^^)/

 

実現したい夢に向かって、回り道したっていいから一歩づつ自分のペースで頑張ろう(^^)/

 

 

 

長くなりましたが、もうすぐゴールデンウィーク!

 

そんな最中も、病院で働く医療従事者の皆さん、ありがとうございます!!!

 

 

就労移行支援UTジョブズ大和八木

〒634-0062 奈良県橿原市新賀町234-2

TEL:0744-20-0170

FAX:0744-20-0171

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ大和高田 スタッフ紹介

 

 

えつこ先生
マイブーム:レンタルDVDショップめぐり
抱負:UTキッズに来てくれるお友だちみんなが苦手な事に挑戦し、笑顔がたくさん見られるように頑張ります☆

 

 

めぐ先生
マイブーム:断捨離(笑)
抱負:子ども達の気持ちに寄り添いながら、みんなが笑顔で過ごせる療育ができるよう頑張ります★

 

 

りゅうた先生
マイブーム:スイッチ(ポケモン不思議のダンジョン)
抱負:子どもたちの「やりたい・挑戦したい」を引き出せる療育を頑張りたいです

 

 

ゆい先生
マイブーム:お花の寄せ植え
抱負:みんなが元気になるように笑顔いっぱい頑張ります

 

 

ゆうこ先生
マイブーム:プチジョギング
抱負:「楽しい!」と感じてもらえる療育を頑張ります

 

 

しょうこ先生
マイブーム:植物の栽培
抱負:お子様と一緒にいろんなことに挑戦していきます

 

 

 

 

新型コロナ感染症流行により緊急事態宣言が発令され外出が出来ない事で多くのストレスを子どもも大人も抱えていると思います。

規則正しい生活と身体を動かす事を心がけながら、共にこの大変な局面を乗り切りましょう‼

 

さて、リハビリ発達支援ルーム UTキッズ大和高田は6月で1歳になると共に新しい職員が1名増え新たな体勢で今後も子ども達の為に頑張っていきたいと思います(*^-^*)

 

 

 

リハビリ発達支援ルーム UTキッズ大和高田 スタッフ一同

 

 

 

就労移行支援のNEWパンフレットが完成しました!!

皆さま、こんにちは😄

UTジョブズでは、今までオープンパンフレットとリーフレットがありましたが、新たに、大きくて見やすいパンフレットを作成しました。

 

 

 

 

 

 

UTジョブズ大和八木は今月オープンしたばかり(^^)/

スタッフみんなで意見を出し合って、だれが見ても分かりやすいものを作ろうと!取り掛かり・・・

手作りで作成する中で、スタッフそれぞれの就労支援にかける想いや、新しい発見もあって楽しみながら、そして没頭してしまいました😊

 

就労移行支援UTジョブズでは、

一般就労へ向けて

あなたの「できる」を「しごと」へと「一緒に楽しみながら」サポートします!!

 

 

就労移行支援UTジョブズ大和八木

〒634-0062 奈良県橿原市新賀町234-2

TEL:0744-20-0170

FAX:0744-20-0171

 

 

 

UTジョブズってどんなところ?~vol.3~

皆さん、こんにちは😄

 

今日は、風が冷たくて寒く感じませんでしたか?

 

お天気サイトを見てみると、

「厳しい寒さではないがそれなりに寒い」と書いてありました🙄

確かに...でも4月も後半で、暖かさに少し慣れてきていて油断してました!

 

ちょっと外に出てみると、薄着だからか風が冷たくて「しっかり寒い」😫

こんな時は家を出る前から服装の準備は必要ですね😭

 

 

 

さて、今日はUTジョブズ大和八木の中を少しご紹介したいと思います🙋

 

↓クリックまはたタッチすると大きく見れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関を入るとすぐ部屋になっていて、来ていただいた方は、まずロッカーに荷物を入れてから席に着きます。

 

部屋の中は、壁の半面が窓になっていて、カーテンを開けるととても明るくて開放的な雰囲気になります😄

 

朝なんかも外からの風が入って気持ちいいですよー(^^)/

今日も一日がんばろー!ってなります😄

 

また、支援員と個別でゆっくり相談したいというときには、個室もありますので安心(^^)/

 

 

あ、あと(天川村生まれの)メダカエピソードもいつかご紹介させてくださいね(^^)/

メダカの成長もみんなで見守っていきたいと思います😄

 

 

 

就労移行支援UTジョブズ大和八木

〒634-0062 奈良県橿原市新賀町234-2

TEL:0744-20-0170

FAX:0744-20-0171

 

 

 

 

UTジョブズ ☆1週間のプログラム例☆

みなさん、こんにちは😄

 

今日は就労支援UTジョブズでの1週間のプログラムを紹介したいと思います(^^)/

これは、一人ひとりの1週間のスケジュール表(一例)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この方の場合は、

1ヶ月の目標:「自分の心身の体調変化の特徴を知り、毎日プログラムに参加できるコツをつかむ」と決めました。

 

次に、この1ヶ月の目標をもとに、自分だけのスケジュール表を作成していきます。

初めのうちは、選択制の基本プログラムメニューをみながら1週間のプログラムを支援員と一緒に決めていきます😄はじめての方も安心して取り組めるようにサポートしますね(^^)/

また1日で、できたことや気になったこと等、グループワークや支援員との振り返りの時間を作っているので、自己学習に終わらず、より学びにつながるよう工夫しています🙆

 

今回の1例は就労に向けての土台、健康管理や基礎プログラムからでしたが、パソコンスキルや資格取得を目指す専門コースなどもありますので、あなたに合った目標、スケジュールで取り組むことができます😄

 

 

就労移行支援UTジョブズ大和八木

〒634-0062 奈良県橿原市新賀町234-2

TEL:0744-20-0170

FAX:0744-20-0171

 

 

 

 

 

UTジョブズってどんなところ?~vol.2~

みなさん、こんにちは😄

毎朝と適時こまめに行う感染予防!

今朝も、器具消毒・換気から仕事が始まりました。自粛ムードの中、大変なことも多いですが、朝に窓をあけるだけでも気持ちいい風が入ってきて、少し清々しい気分になりました(^^♪

 

さて、今日は選択制プログラムについて紹介です(^^)/

UTジョブズの施設内で行うプログラムは、大きく5つに分かれます。

①「仕事をやりとげる」ための力

②「働くこと」に適応する力

③「コミュニケーション」能力

④「日常生活」を管理する力

⑤「心と体の健康」を管理する力

 

生きいきと働き続けていくためには、仕事ができるだけでなく、体調管理をしたり日常生活とのバランスが大切になります🙋

それぞれの項目には、多数のプログラムを用意しており、利用初めやその都度、あなたに合ったプログラムをマンツーマンで一緒に話し合って計画を立てていきます。焦らず一歩づつ自分で変化を確かめながら😄

また、聞いて学ぶだけでなく、色んな人の体験を聞いてみたり、模擬体験してみたり、自分の課題に対して一緒に対策を考えてみたり、一人ひとりあなたに合った学習方法を提案します😄

 

仕事や生活にはつきもの!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストレスも、きちんと理解して対処することで怖くない(^^)/

 

 

就労移行支援UTジョブズ大和八木

〒634-0062 奈良県橿原市新賀町234-2

TEL:0744-20-0170

FAX:0744-20-0171

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ広陵 スタッフ紹介

 

ひとみ先生
マイブーム:自分磨きをすること。
抱負:保護者の方々に寄り添っていきたい。

 

せいこ先生
マイブーム:娘とお出掛けすること。
抱負:元気、笑顔いっぱい楽しく過ごす。

 

しほ先生
マイブーム:沖縄でダイビング(只今自粛中)
抱負:ご機嫌に過ごす(^-^)

 

ゆうか先生
マイブーム:趣味を見つける。
抱負:アイデンティティの確立。

 

まお先生
マイブーム:ひきつづきDIY!
抱負:余裕をもった行動がしたいです。

 

まい先生
マイブーム:友達とごはんを食べに行くこと。
抱負:UTに来られているお子様をよく知り、楽しく遊びたいです。

 

やすこ先生
マイブーム:友達と遠出をする。
抱負:みんなと一緒に楽しく遊びたいです。

 

 

世間はコロナの影響で休校が続き、外出自粛の毎日で、子ども達はもちろん、ご家族様もストレスが多くなっていることかと思います。広陵に来てくれた時はどうぞ思いっきり身体を動かし、楽しく遊んで行ってくださいね。また、お母さん方も困りごとがありましたら遠慮なくスタッフまでお伝えください。

さて、4月よりスタッフをあたらしく迎え、7人でスタートしました。
子どもたちが大好きなスタッフばかりです。明るく楽しく、元気よくをモットーに頑張っていきますので一年間どうぞよろしくお願い致します。

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ広陵 スタッフ一同

 

 

 

UTジョブズってどんなところ?~vol.1~

みなさん、こんにちは😄

UTジョブズ大和八木では、今日もメダカが元気よく泳いでいます🐟

見ているだけで癒されますね(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、昨日に引き続いて今週は、就労移行支援「UTジョブズってどんなところ?」を紹介していきたいと思います😄

今日は、事業所の中で行う就労支援プログラムについてです。

 

UTジョブズでは、まず自分の「したいこと」「してみたいこと!」を見つけていく場所です!!!

とはいうものの、したいこと!って言われてもなぁ...と悩む人も多いはず😫

選んだり決めるのってなかなか難しいですよね。私もいつも悩むことに悩んでます😅

 

でも案外、友達や職場の人とか誰かに話してみると、新しい自分の発見があることも(^^)/

まずは気軽に話をしたり、色んな体験をしてみませんか?😄

1人では気づかない、自分の「好きなこと」や「得意なこと」がきっと見つかるはず!!

 

させられる=訓練ではなく、UTジョブズのプログラムは「選択制」を大事にしています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1人で考えるのが苦手な方も、作業療法士や精神保健福祉士の資格をもったスタッフが一緒に考えていきますので、ぜひ楽しみながら学んでいきましょう(^^)/

 

次回は、選択制プログラムの中身を少し紹介していきたいと思います😄

 

 

就労移行支援UTジョブズ大和八木

〒634-0062 奈良県橿原市新賀町234-2

TEL:0744-20-0170

FAX:0744-20-0171

 

 

 

(さらに…)

橿原市に就労移行支援事業所オープン!!

この4月、橿原市で就労移行支援事業をオープンしました!

 

場所は、大和八木駅から北に徒歩5分少しのところにあります。

24号線沿いに見える、この黄色い看板が目印です(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事業所の中は、明るい雰囲気に😄

 

 

 

 

 

 

 

 

集中して研修を受けたり🙋

研修

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで学びあったり😄

 

 

 

 

 

 

 

 

体を動かしたり🙆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

就労移行支援UTジョブズでは、

一般就労へ向けて

あなたの「できる」を「しごと」へとサポートします!!

 

またUTジョブズの特徴など、アップしていきたいと思います😄

 

就労移行支援UTジョブズ大和八木

〒634-0062 奈良県橿原市新賀町234-2

TEL:0744-20-0170

FAX:0744-20-0171

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな時だからこそ今できることを!

皆さん、こんにちは。看護師の齋藤です。

新型コロナウィルスが報道され始めてから約5ヵ月。毎日のようにニュースになっていますね。去年の年末から今年初めにかけて中国で流行し出した当初は、正直他人事のようにニュースを見た記憶があります。恐らく、誰もがこんな世の中になるとは想像もしていなかったでしょう。

私が小さな不安を抱き始めたのは、観光者の入国制限を連休明けにすると報道があったときでした。あんなにも中国で感染者が増加して、すでに医療崩壊を始めているような状況で、観光者の入国をストップしないなんて大丈夫なのだろうか・・・医療従事者のほとんどがそう感じたのではないでしょうか。

そして、今感じている不安と恐怖を抱いていることは自分が媒介者になってしまうことです。通常のインフルエンザなどのウィルスでは感染すると、高熱などが続く症状により感染を自覚しやすいですが、新型コロナウィルス感染症の一部報道では、一過性の発熱や軽い倦怠感など軽症で経過、特に若い世代は症状が気づきにくいことも指摘されております。何よりも、自分自身への感染を予防すること、他の人へ感染させないことが大事です。

具体的には、第一に不要不急の外出を避けること。

「外出しなくてもできることは家で済ませる」

「職場に行かずにできることはテレワークで済ませる」

「今すぐしなくてもいいことは、先に延ばす」

「密閉空間」「密集場所」「密接場面」 この3つをぜひ避けて行動することが厚生労働省からも推奨されております。

私は、新型コロナウィルスもう一つの怖さを感じています。それは人と人を引き離してしまう環境を作り出していることです。感染予防のために人と身近に接することもできなくなっているし、自粛に伴い人間関係が希薄になると孤独感や恐怖、虚無感を抱いてしまうこともあるでしょう。きっと主婦や子育て、大病を経験された方など同じような経験をされているかもしれません。しかし、そんな時こそ自分の存在意義のモチベーションや自己価値を見つめ直す良い機会かもしれません。

何事も「明けない夜はない」。いつの日か新型コロナウィルスの脅威に打ち勝って元の生活が戻ってくるでしょう。ただ、その時に、仕事・働き方・生き方・人との関係性・お金の価値を見つめ直すことで、「コロナ騒動があったから自分はまたひとつ大きく飛躍することができた」と世界中の人々と共に現状の試練を乗り越えたいなと思っています。

 

ユーティー訪問看護ステーション 看護師 齋藤

« 前のページへ