感謝

こんにちは。

言語聴覚士の吉田です。

暑くなったり涼しくなったりと季節の変わり目は体調管理が難しいですね。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

私事ですが先日、6月18日12時17分に第三子となる娘を授かりました。

前回は双子でしたが今回は1人でした。

家内は2回目の出産で前回と同様、帝王切開での出産ということで、10日間の入院となりました。

ご利用者様にはお休みや予定変更などして頂き、ご家族にもご迷惑もおかけしてしまい申し訳ありませんでした。

お休みを頂く中で出産の際には別室で見守る事ができました。

また、出産の翌日から訪問活動を再開すると、たくさんのご利用者様に『どうだった?生まれた?』『嬉しいねえ!』と暖かい声をかけてくださったことが本当に感謝でした。

そして私は今回、家内の入院中に4才になる双子の子育てと家事に奮闘する事となりましたが、大変勉強になったことがありました。

それは家内の『役割』が想像以上に尊いものであったという事です。

何でも体験しないとわからないものですね。

 

これからは相手の立場に立たずに口先だけで、とやかく言うことはやめようと思いました。

この事を今後の訪問活動にも活かして、ご利用者様始め、ご家族の役割の尊さを思いながら活動していきたいと思います。

これからも宜しくお願い致します。

 

 

 

 

ユーティー訪問看護ステーション
言語聴覚士 吉田
〒634-0062 奈良県橿原市御坊町152
TEL:0744-20-3353  FAX:0744-20-3354

記事一覧へ