記事一覧

■UTキッズPLUS

療育紹介 plusにスヌーズレン登場‼!

あじさいが綺麗に色づき始める季節となりました。
まだまだ昼夜の気温差もあるので、体調管理に気を付けたいですね。

なんと! 5月からplusの1Fにスヌーズレン室が登場しました☺

 

 

 

 

『スヌーズレン』とは
スヌーズレンとは、オランダ語の「くんくん匂いをかぐ」と「ウトウトする」という2つの言葉を合わせた造語です。簡単に言うと「香り」、「光」、「音」、「感触」などを楽しみながらリラックスして過ごす活動のことです。
もともと重度の知的障害を持つ方々とのかかわりの理念として1970年代にオランダで生まれ発展してきたスヌーズレンですが、現在では様々な分野へ広がり、感覚に直接訴える刺激を通して共感性や自発性を促す取り組みとしても活用されています。

スヌーズレンの効果としては、「リラックス」「、「注視力の向上」、「コミュニケーション力の向上」、「不安の除去」、「信頼関係をつくる」などがあげられています。

Plusでは、個別療育の時間中に15分程度スヌーズレン室に行き、覚醒調整をしたり集団療育のメニューに取り入れたりしながら、それぞれのお子さんに合わせた「セラピー」としてのスヌーズレンを提供できればいいなとみんなで考えています。
毎回ではありませんが少しずつ活用できる機会をつくっていきます‼

 

★実際にスヌーズレン室を体験した友だちの様子をご紹介★
「・覚醒が低めお子さんで、初めてのスヌーズレン室に入ると良い表情で遊び始めました。光る絵カードに興味を持ち、集中してカード探しに取り組んでくれました。

・療育中に自分の思い通りにならないことがあり怒って気持ちの切り替えができずにいたので、クールーダウンのためスヌーズレン室に行きました。光るクレヨンで好きなお絵かきを始めると穏やかな表情になり気持ちの切り替えができました。

・集団療育メニューで2~3名ずつで入ってもらいました。初めて見るものに興味津々で色々触って体験してくれていました。

 

などなど♡

 

興味のある方はスタッフまでお声掛けくださいね☺

 

 

 

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズplus  岡本

〒634-0062   奈良県橿原市御坊町152

TEL:0744-20-2066  FAX:0744-20-3354

1年間ありがとうございました

3月といえば別れの季節

UTキッズでも数人の卒業生が、

卒業プログラムを修了し、新しい道に進まれます。

これからもいろんなことに挑戦し自分の世界を広げて行って欲しいです。

卒業おめでとうございます。

 

スタッフでは岩城(だいせんせい)が、三田店へ、南(みきこせんせい)が、河合店へ転勤となります。

岩城(だいせんせい)は神戸から毎日1時間半かけて通勤していました。時には渋滞に巻き込まれ、台風や大雪の日でも、オイル交換を2か月に一回しながら毎日通勤。

地元で療育をと言うことで、4月に三田店がオープンすることになりました。

美樹子先生は、plusと平行しながら河合店に。

別れはさみしいですね。

 

一年間あっという間でした。

いろいろご迷惑をかけたことも多々ありましたが、利用者様のあたたかい笑顔に励まされながら毎日楽しく過ごす事ができました。

これからもお子様の成長を一緒に見守り、保護者様の思いを受け止めながら日々精進していきたいと思います。ご協力ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

UTキッズplus 小岩みどり

〈春、それは卒業シーズン‼〉

                          大好きだった先生との別れ…

新  た  な  先  生  と  の  出  会  い  。

 

 

 

UTキッズにも新しい先生が4月から来られま~す(o^^o)

楽しみにしていてね!

4月のブログ、要チェック‼

 

 

春なお浅く、朝夕の冷え込みもまだ厳しい昨今ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

23回 オリンピックin平昌(201829日~225)が開催されました!

私はアイススケートを楽しみにしておりテレビにかぶりつき応援しました!(^^)!

中でも女子女王の宮原 知子さんが好きです(^^)

みんな大好き♡ゆずる君じゃなないよ()

 

参加国、地域数 92

参加人数 2925選手

競技種目7

競技102種目

という壮大な数の中で日本はなんと!

冬季オリンピック過去最高のメダルを獲得しましたね。

『金→4つ、銀→5つ、銅→4つ』

合計13 ほんとにすごいっ‼

 

12回 パラリンピックin平昌(201839日~318)

今大会に金、銅メダルを獲得した成田 緑夢選手の「~目の前の一歩を全力で~」

という言葉に感銘を受けました(*^^*)

私も何事にも全力で取り組む姿勢を大切にしたいと思います‼

『金→3つ、銀→4つ、銅→3つ』

合計10 めちゃすごいっ(*^^*)

 

パラリンピックのはじまり

パラリンピックは第2次世界大戦で傷を負った軍人のリハビリ目的で始まりました。

当初は福祉的側面から捉えられていましたが近年は「競技性」が高まり、日本においても陸上競技や車いすテニスなどでプロ選手が誕生し「障害者アスリート」という言葉も使われるようになりました。

 

オリンピックもパラリンピックについても、スポーツそのものが障害を持っている人もそうでない人も、高い目的意識を持って楽しめるスポーツの世界大会として、また平和の祭典として継続、発展して行ってほしいですね。

 

 

UTキッズPLUS 芳本 悦子でした♡

 

 

厳しい環境にもかかわらず、、、。

この冬は寒さが厳しい!!

メダカの睡蓮鉢にたびたび氷が張るようになってきました。ほとんどが、ちょっと触ればバラバラと割れるような薄い氷でしたが、とうとう1センチはある氷が、、、。これはメダカが凍るのでは?と思うほどの氷と冷たさが痛い水。氷を持ち上げると真ん中の水草のポットごと持ち上がりました。

 

 

そしてメダカの確認、、、じっと見続けるもいない。。。鉢をトントンとしてみても出てこない。。。これは、冷たすぎたのか?と思いもうしばらく見ていると1匹がスッと出てきました。「いた!!」の喜びもつかの間、次が出てこない!!これはほんとにヤバイ。。。

次の日に氷は溶けていましたが、見る限り目メダカはいない。とりあえず昨日の1匹に餌をと思い入れると、餌がゆっくり沈む。「んん??」水草の根の所からメダカが1匹、また1匹と出てきました。かたまって隠れていたようです。

 

 

たくましいメダカと水草。小さい水草もこの寒さでもゆっくりと増えています。まだまだ寒い日が続き、氷の張る日も出てくると思いますが、暖かい春を迎えられるように世話をしていきます。暖かくなったら新しい命に会えるかな。

 

 

UTキッズplus 山下

今年も終わりですね

もう12月。

今年はほんとうにあっという間に12月が来たって感じです。

plusの玄関もかわいくXmasになりました。

 

 

 

この2年間、ずっと私が残念に思っていること。

 

plusの駐車場には当たるともう1本!選べる当たり付き自販機があります。

私は毎日のように期待を込めて買っています。

なのに1度も当たったことがないです( ;∀;)

他のスタッフは2回、3回当たっているというのに・・

 

「日頃の行いが悪いからや」と言われ続けていますが

「ここで運を使いたくないから!」と負けん気出して答えてる毎日です。

 

来年は・・

来年こそは・・

1度だけでも当たってみたい!

と日頃の行いも良くしていこうと思っている今日この頃です。

 

 

 

UTキッズplus 南

メダカ…いてる?

寒さが厳しくなってきたこの頃、ふと家の水連鉢をみると…メダカ、いてる?

 

夏に、たくさんのメダカを頂きました。

最初は真ん中の植物と、小さな浮いている水草がチラホラとしかなかったので、メダカがよく見えました。ただ、数が多くて苦しそうだったので里子に出し、まだ数としては多いのですが、まぁ、安定。夏の間は定期的に掃除をしていたのですが、水が冷たくなり掃除の回数が自然と減り….2ヶ月経たないうちに小さな水草がビッシリ!!まったくメダカが見えない!

 

 

これはいけない!ということで、水の冷たさに耐えて掃除開始。メダカはいるのか?とドキドキしながら水草をよけると、下から出てきてくれました。嬉しい!!冷たい水の中で元気に泳いでいました。ホッ。

 

 

綺麗になった住処で餌も良く食べて元気に泳いでいます。これからますます寒くなりますが、メダカは氷の張った鉢の中で冬を越すことができます。そんなたくましい姿を見ながら育てられるように、水草でメダカが見えなくなる前に(笑)綺麗にします!

Plusの水連鉢にも小さいけどたくましい水草を入れました。このまま寒い冬を越した春にどうなるのか??メダカの成長と共に見ていきたいです。

 

UTキッズplus 山下