記事一覧

■UTキッズ香芝

UTケアシステム特別企画研修会

平成30年度UTケアシステム特別企画研修会を513日に開催しました。外部講師として静岡県立こども病院より専門作業療法士の鴨下賢一先生をお招きし、「苦手ができるに変わる」というテーマで講演をしていただきました。UTケアシステムスタッフだけでなく、県内から作業療法士、言語聴覚士、理学療法士、保育士、教員、相談支援員、児童発達支援事業所の方が参加して下さいました。

 

 

 

 

鴨下先生の実技を交えたお話は非常に具体的でわかりやすく、支援者にとっては目からうろこでした。発達段階に沿った支援をしていくことが重要であることを再度確認でき、適切な課題の提供をしていく意義を教えていただきました。鴨下先生が開発された福祉用具や執筆された書籍も紹介いただき、参加者にとって有意義な研修となりました。

 

 

 

 

研修が終わってからも鴨下先生へ日ごろの支援についての悩み相談や記念撮影をするなど、研修時間が足りないくらい盛り上がりました。

講師の鴨下先生からは、「今日は時間が足りなかったからまた呼んでください」と、今後も継続して研修をしていただけることになりました。

 

今回の研修を通して、支援者としてやらなければいけないことが明確となり、私自身身の引き締まる思いでした。

今後もUTケアシステムでは、様々な講師を招いて研修を実施していきますので今後ともご期待ください。

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ 福西知史

嬉しい事がありました☺

 最近天気がころころ変わり、蒸し暑かったり肌寒かったりの気候で体調管理が難しい日が続きましたが、みなさんお変わりないですか?

 

私は、長袖を着たり半袖を着たり、毛布を出したりなおしたりしながら過ごしていました()

 

久しぶりに晴れて気持ちいい天気になった時にウキウキした気分になった私は、朝から近所に散歩に出かけました。

 

家の近所は田んぼや畑が多く、蝶々が飛んでいたり、てんとう虫が歩いていたりとのどかな所で、その中をトコトコと歩きながら、ふっと空を見ると飛行機雲が3本走っていて、より一層爽快な気分になりました。

 

しばらく歩いているとシロツメ草が生えている場所を見つけました。

 

小さい頃にシロツメ草で首飾りを作ってたな~と思い出し、それと同時に四葉のクローバーも思い浮かび、近くまで行って見ていると、どんどん夢中になって四葉のクローバーを探し始めました。

 

しゃがみ込んで探していると、それらしい物があり、「んんっ!」と顔を近付けていくと…ありました!

 

四葉のクローバーを〇十年ぶりに見つけました!

 

そして目線を違う所に変えた時、続けてもう一つ見つけました!ヤッター!と、嬉しくなり、ブログにアップさせて頂きました(^^)/

 



 

 戸外に出ると、風や音、景色等たくさんの自然を様々な感覚で感じる事ができます。

 

お天気の良い日に散歩に出かけてみるのはいかがですか(^^)

 

おもしろい発見や楽しい出来事があるかもしれないです(^^)/

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝  阪谷 紗世子

手作りおもちゃ

日に日に暖かい日も増え,過ごしやすくなって来ました!!

入社して早くも3ヶ月半に入りました。まだまだ慣れず,

香芝の皆さんには質問攻めの毎日です。

前回のブログで自己紹介をさせて頂きましたので,

今回はどうしようかなあと考え,手作りおもちゃの紹介をさせて頂くことにします。

 

 

材料・・・ちりめんクロス・裁縫セット・貝殻・小豆

 

何となく何かわかるかと思いますが,こんな材料を使い今回はお手玉を作ってみました。

では,どうしてこの材料で作ったのか説明したいと思います。

ちりめんクロスは,柔らかくて薄いので中に入っているものが手で触るとよくわかります。

音もハンカチと違い中の素材そのものの音が聞こえます。

小豆は一般的なお手玉の素材ですが,触り心地は柔らかく音も落ち着く音かなと思います。

貝殻は感触が小豆とは違い,ゴツゴツしていて貝殻が中で擦れると

高めのはっきりした音が聞こえます。

握り比べると感覚がまったく違うので面白いですよ!

素材は他にも色々入れられます。

スーパーボールや小豆入りのお手玉に少しアロマを垂らすと匂い袋にもなります。

作り方は,一枚のクロスを袋状に縫い、中に素材を入れて中身が出ないように

縫えば出来上がりです。とても簡単ですよ!!

興味があれば作ってみてくださいね!

 

 

 

 

UTキッズ香芝 塚田優子

 

 

 

よろしくお願いします。

まだまだ天候も安定せず、寒い日も残っている今日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

こんにちは。この度UTキッズ香芝に配属になりました、酒井優香と申します。

4月から勤務しています。よろしくお願いします。

 

今回ブログを書くにあたって、自己紹介をしようと思います。

私は元々京都に住んでいたのですが、今回就職をきっかけに奈良県民になりました。

一人暮らしを始めて日が浅く、寂しいなと感じる時も多いのですが、

実家から持ってきたお気に入りのぬいぐるみ2体に癒されながら、

毎日ほのぼのと暮らしています。

 

1つ目のトゲピーのぬいぐるみは、パソコンをする時などに膝に乗せて、

2つ目のポムポムプリンはふわふわで気持ちが良いので寝る時に抱いて寝ています。

ぬいぐるみに自分の好きな香りを付けていて、

その香りを感じながらのんびりする時間がとても好きな変わり者です。

 

 

また楽器経験があり音楽が大好きです。

最近行けていないですが、学生時代はよくライブに行ったり出演したりしていました。

今は音楽を聴く事、楽器を鳴らすことを自分のストレス発散や覚醒に繋げています。

 

 

最後に今年の抱負は早く仕事を覚える事、掃除・整理整頓をきちんとすることです。

 

まだ奈良のことを全然知らないので、

余裕が出てきたら様々なところを散策してみようかなと考えています。

ぜひおすすめの場所等あったら教えてくださいね。

これからよろしくお願いします。

 

 

UTキッズ香芝 酒井優香

 

 

 

 

春休みイベント…ソーセージ作り体験!!

UTキッズ香芝の春休みプチイベントとして、

3月24日ソーセージ作り体験教室を行いました。

 

ソーセージ作りの講師の先生として、磯城郡三宅町にある

社会福祉法人 ひまわりが運営されている製造&販売「手作りハム・ソーセージ プアン」

の5名スタッフの方々に教えていただきました。

 

ソーセージを食べるのは大好きだけど自分で作るの初めてという子どもたちが、

この日を楽しみに参加してくれました。

最初に初めて会うプアンのスタッフの方と

UTキッズの子どもたちが自己紹介をしました。

恥ずかしい中でも、みんな自分の名前を教えてくれていました。

次にプアンさんから、ソーセージの材料や作り方を教えてもらいました。

みんな興味津々で真剣な顔で聞いていました。

 

 

 

ソーセージの皮が羊(ひつじ)の腸(ちょう)(羊腸(ようちょう)っていうんやって…)

という事や、中のお肉は豚のお肉をミンチにしたものと教えてもらいました。

 

グループに分かれて、いよいよソーセージをつくりだすと、

初めて会う友だちにも優しく「ここ持っといて」や

「こーやってやるんやで」と教え合う姿に、

“子どもっていいなぁ~”と温かく感じました。

 

なが~いソーセージが出来上がった後、指先を使ってひねると…

「ソーセージやん!!」と笑顔で完成させていました。

 

 

最後は、お湯を沸かしたお鍋に入れてボイルしたら出来上がり…。

ボイルしながら待っている間に、プアンさんや子どもたち・

UTキッズのスタッフと円になり、しりとり遊びを楽しみました。

 

出来上がったアツアツのソーセージを何もつけずそのまま食べたり、

パンに挟んでレタスを入れてマヨネーズやケチャップをかけて美味しく頂きました。

 

 

やっぱり自分で作ったソーセージの味は「おいし~」の感想が多かったです。

UTキッズ香芝の療育室内で初めて行ったイベントでしたが、

子どもたちもプアンさんもUTスタッフも笑顔で楽しめたイベントになりました。

ご参加頂きましたおともだち、ありがとうございました。

これからもまた楽しいイベントを企画したいと思います。

ご参加よろしくお願い致します。

 

そして…

早いもので、UTキッズ香芝事業所がオープンして1年になります。

この1年皆様に温かく見守っていただきまして本当にありがとうございます。

これからも、香芝スタッフが一丸となり、

子どもたちの成長を保護者の方と一緒に願っていきたいと思います。

これからもよろしくお願い致します

 

 

UTキッズ香芝  坊薗

 

はじめまして

季節の変わり目、暖かい日やまだまだ寒い日もあります。

花粉症の時期到来で、大人も子どもも辛い日が続きますが、

お花見やお散歩には良い季節ですね。

 

 

2月よりUTメンバーとして仲間入りしました、

UTキッズ香芝の塚田優子です。

 

突然ですが、自己紹介をさせて頂きたいと思います。

 

私は大和郡山市に住んでいます。(あとで大和郡山について紹介します!)

4月から、高校生になる息子と中学生の息子がいます。

大きくなり、家が狭く感じます(^^;)

 

どんな事を紹介しようかと色々考え、私の住んでいる大和郡山について紹介したいと思います。

 

大和郡山といえば金魚!!最近は金魚電話ボックスが有名になってきました。が!!

郡山市役所周辺には、実は電話ボックス以外にも金魚の灯篭・金魚自動販売機

・金魚改札口等々・・・いるはずのない所に金魚が!!

 

 

歩いて探索でき、3月24日からはお城祭りも始まりますよ~!

私もウロウロしていると思います!!

もし見かけたら声かけて下さいね!!

これからどうぞよろしくお願い致します。

 

UTキッズ香芝 塚田優子

 

 

 

 

お家で出来る、おすすめ遊びのご案内

今回は,おうちでも簡単にできる感触遊びをお伝えします!!

 

テーマは・・・スライム遊び!!

 

皆さん、一度は見たことあるかと思います。

触れて遊ばれている方も多いのではないでしょうか。

あの冷っとした感触にどこまでちぎれずに伸ばせるか友達と競い合ったり、押しつぶしたりと様々な遊びのできるスライム遊び!楽しいですよね♪ それが自宅で簡単に作れるとなると材料費もお手頃価格でOK!子供も大喜び!一石二鳥~ぜひぜひ作ってみてくださいね☆

 

では,さっそく本題へ・・・

材料

・液体洗剤 大さじ2杯 (アリエールまたはボールド←それ以外は、スライムにならない物が多いようです。

・洗濯のり 100ml (PVA:ポリビニルアルコール入りの物)

・かきまぜ棒

・ボウルやコップ

 

◎色遊びもしたい方は、

・絵の具などの着色料 もご用意してください。

 

手順

①ボウルに洗濯のり100mlを入れる。

②液体洗剤大さじ2杯を少しずつ入れながら(←ここ,ポイント☆です)、かき混ぜると

だんだん固まってくるので、ほどよく固まってきたら液体洗剤を入れるのをやめ,よく混ぜたら完成です!!

 

※液体洗剤は、原液で触ると手が荒れることもあるので、注意してくださいね。

 

実際に作った物がこちらです☆

         

 

 

UTキッズ香芝 辰己

健康診断!

年が明け,もう2か月が経ちました。今年も6分の1が過ぎましたね。春になるのは待ち遠しいですが,4月から環境が変わり,忙しくなる方も多いのではないでしょうか?

 

さて,私は,先月末に体調を崩し,鼻水と咳が止まらず苦戦しております。年々,回復力が低下しており,体力の低下と年齢を感じている次第です。

 

 

実は私はこう見えて,作業療法士になる前は自衛隊に所属していました。20代前半の2年間所属していたのですが,そのころはよく寝て,よく食べ,よく運動をしている毎日でした。毎日,馬車馬のように走り回って訓練を行ない,それとは別に5キロくらい走って体力をつけていました。今考えると,とんでもない体力があったと感じています。少し体調が悪くなってもすぐに回復したのを覚えています。

 

あの頃の活力,体力が欲しい!健全な精神は健全な肉体に宿る!ということで,この春から運動習慣を取り戻します!まずはランニングから!

 

念のために言っておきますが,もうすぐ健康診断があり,肝臓の数値が気になるからではないですよ!年々,中性脂肪が増えてもうすぐ再検査対象になるからではないですよ!親しい友人に「最近,太ったな。ゆるキャラみたいやで」とか言われたからではないですよ!

 

 

追伸

「最近,とも先生やせたな」「ちょっと体が締まったな」「若返ったな」というご意見はどしどし受け付けておりますので,よろしくお願い致します!

 

 

 

UTキッズ香芝 福西 知史

遊びの習慣

連日の寒さで、朝布団から出られないことが多くなってきましたね。

私はそんな時、朝に熱いシャワーを浴びて元気スイッチをONにするようにしています。

まもなく春の便りが来る立春の翌日2月3日は、節分ですが皆さんはどのように過ごされるのでしょうか?

「鬼はそと~! 福はうち~!!」と家の中で豆を撒いていますか?

家の中で撒いてしまうと掃除が大変ですね。(涙)

 

節分の習慣、年齢の数だけ豆を食べたり、恵方巻を丸かじり。今年は南南東やや右。

節分に恵方を向いて無言で食すると縁起が良いとされています。

 

『時代が変われば習慣も変わる』

 

遊びの習慣も私たちの子供時代(約30年前ですが…)では、学校から帰ると凧揚げをして

どこまで高く上げられるか友達と協力した事や、靴飛ばしで誰が一番遠くまで飛ばせるか競い合って、日が暮れるまで鼻水をすすりながら遊んでいた少年時代の思い出があります。

 

雨が降ったりするとトランプをしたりボードゲームをして家で遊ぶことがあったのですが、現在の子供たちは、体を使って外で遊ぶ機会が少なくなってきていますね。

 

ではどうすればもっと子供ならではの遊びを増やすことが出来るのでしょうか?

 

 

ここで昔ながらの遊びを紹介します。

 

昭和ゴマ

 

廃材ゴマ・カラフルゴマ

 

レジ袋たこ

 

昔私たちが楽しんで遊んだ体験談を子ども達に話した上で、子どもと一緒に遊ぶ機会を増やす事で戸外で遊ぶ楽しさを知ってもらえたら嬉しいです。

 

風邪やインフルエンザが猛威を振るう時期ですので、くれぐれも健康に気をつけて来る春に備えてくださいね。

 

 

UTキッズ香芝   大山

今年の目標

寒い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。冬休みに子どもたちは、おうちの方や、普段中々会う事が出来ない親戚の方と楽しい時間を過ごされたことと思います。

さて、皆さん、今年の目標は決めましたか?私の今年の目標は…                       1.『笑顔で過ごす』  2.『ゆったり見守る』 です。

家に帰るとどうしても家事に追われてしまい、息子たちにイライラしてしまいます。だめですね。「あれもこれもしなくちゃ」と、自分自身に余裕がなく、笑顔もなくなり家が暗くなってしまいがちです。なので、家に帰っても笑顔で過ごすことが一つ目の目標です。また、私は、息子たちのしている事についつい口出ししてしまいます。ですが、今年は、ゆったりと息子たちを見守る勇気を持とうと思います。

 

 

中々難しいですが、心穏やかに息子たちの成長見守っていきたいと思います。私自身も子育て中の身です。お母さん方の日々の子育ての悩み等も、また聞かせてもらえると嬉しいです。今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

UTキッズ香芝  正井 仁美

 

« 前のページへ