記事一覧

■UTキッズ香芝

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝 ふるさと公園に行ってきました!!

香芝では、4月からSSTのクラスを開設しました。3つのグループで行っており、普段は、5~6人でいろんな事を話し合い、工作やおやつ作りをしています。今回は5月26日(日)に、初めて全クラスの子ども達が集まって、屋外療育第1回目を執り行いました。

事前にそれぞれのクラスで、日にちの確認・集合時間・どこに行くのか・何をして遊ぶかを話し合いました。その中で、何で遊ぶかのテーマについて、みんなで遊べる遊びを一つずつ話し合って決めました。

当日は、11人参加してくれました。近くのふるさと公園まで徒歩で移動し着いてからは、みんなで円になって各クラスで決めた遊びを発表ました。その中で遊ぶものを決め、どんなルールで行うのかも話し合いました。

 

鬼の人数を何人にするかを決め、いろんな話しが出て少し時間はかかりましたが、何とかゲームがスタートしました。へとへとになりながら走り回った後に、今度は456段の石段を登って展望台へ!!

頑張って登った先には絶景がありました。お天気も良く遠くの方まで見る事が出来ました。

 

 

階段を下りてからは、お小遣いでジュースを買い、参加賞のおやつを一つ食べました。

 

 

みんなで話し合って遊びやルールを決め、きれいな景色をみんなで共有した後には、集合時のよそよそしさが無くなっていました!!これから3月までお出かけを含めそれぞれのクラスでもたくさんの事を話しあって、子ども達で進めていく力を養ってもらいたいと思っておりますので、ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝 塚田

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝 みさき公園に行ってきました!

5月に入り、夏かと思うような暑さや、少し肌寒い日等いろいろな日がありますが、体調はお変わりないでしょうか。私は今月、夏のように暑い日にみさき公園に行ってきました!

みさき公園には、子ども向けの遊園地や動物園があり、その他海に面したイルカショーやキャラクターショーも見ることができます。動物園にも行きたかったのですが、行きたい所が多すぎて今回は断念しました。動物との距離が近く、エサをあげる事もできるそうです!次回再チャレンジしようと思います!

 

 

 

又、室内遊び場もあり、レゴブロックやボールプール、段ボール迷路等涼しい場所でじっくり遊ぶ事もできます。

 

とっても広い敷地で、歩いて移動するのですごく良い運動になりますよ!行きたい場所を目指して楽しみながらたくさん歩けるので体力作りにもなりますよー(^^)/

ぜひ行ってみて下さい(^^♪

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝 阪谷

 

 

初めまして リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝

みなさん、進学、進級おめでとうございます。

春は寒暖差が激しく、環境の変化などの影響で免疫力が低下し体調を崩してしまいやすいですが、いかがお過ごしでしょうか?

睡眠と栄養(特に旬のもの)をたっぷりとって、元気に来てくださいね。

 

 

さて、みなさん初めまして。

私は4月からリハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝に新しく仲間入りしました、保育士の吉井あゆみです。

「一歩ずつ歩んでいけるように」との思いが込められた名前の通り、たくさん学んでたくさん笑って、一歩ずつ歩んで実りのある一年になるように努めたいと思っています。

 

 

出身は大阪ですが、物心ついた頃から二上山の麓で過ごしてきました。

小学校では遠望訓練と称して毎日二上山を眺め、春は岳登り、冬は耐寒登山と毎年2回の登山。

中学校では葛城山から二上山まで歩いて帰ってきました。

未だに山の絵を描くと二上山を描いてしまいます。

大阪府民には雄岳と雌岳が反対!!と言われますが…遠出をした岐路に二上山が見えるとホッとします。

近くから見る二上山はもちろん、桜井市の大神神社の大鳥居の奥に見える二上山や、同じく桜井市の檜原神社の縄の鳥居におさまる二上山がオススメです。

GW,近場のお出かけにいかがですか?

もし,オススメスポットがあれば、是非教えてください。

 

 

これからどうぞ、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝

吉井

〒636-0236 奈良県香芝市磯壁6丁目462-14

TEL:0745-71-3400  FAX:0745-71-3401

リハビリ発達支援ルーム UTキッズ香芝 “やる気スイッチ ON !”

桜の花も満開に近づき、早いもので明日から4月になり、UTキッズ香芝は、3年目を迎えます。

1年ってなんと早いんだろうと感じる時期ですね。

 

 

先日、春休み前の3月21日春分の日に、小学生の子ども達のイベントを開催しました。

JR香芝駅に集合し、電車に乗ってバスに乗って…。しき山上「のどか村」へ遊びに行きました。

 

 

 

 

電車に乗って行くイベントは今回で2度目です。

1回目は、電車の切符を買う事や改札出入りが初めての子ども達でしたが、今回2回目となると、慣れたもので、初めて参加するお友達に教えてあげる様子があり、子どもたちの成長を感じることが出来ました。

しかし…イベントでバスに乗ることは初めて…。

「なんでお金も払ってないのに切符が出てくるの?」と不思議顔。

降りる時にお金を払う事で、納得した様子でした。

のどか村に到着し、アスレチック前にシートをひくと、待ち構えていたかのように、リュックサックと上着を脱ぎ棄て、早速遊具に挑戦し出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

雨上がりでもあることから、足場は滑るしお尻や膝は泥だらけになりながらも、気にする様子もなく、いつもの療育室以上にダイナミックに遊びます。

お昼ご飯は、持ってきたお小遣いで自分の好きなものを買いました。

全て自分で選んでお金を支払う事を体験してもらいました。

たくさん身体を動かした後にみんなで食べるお昼ご飯は最高に嬉しかったようで、楽しくおしゃべりしながらの昼食でした。

 

 

 

 

あっという間に帰る時間になり、またまたバスに乗り電車に乗り、香芝駅まで無事に帰りつきました。

どの子ども達も疲れた表情もなく、活き活きとした表情で、「また、行きたい!」と元気な笑顔で伝えてくれていました。

 

 

 

 

いつもリハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝の療育や活動にご協力いただきまして、ありがとうございます。

この1年間も、子ども達と一緒に笑ったり悩んだり考えたりとそれぞれの子ども達と一緒にそれぞれの時間を共有したくさんの療育物語が出来上がりました。

子どもたちの成長をご家族の方と一緒に感じさせていただけること、本当に嬉しく思います。

 

 

日々感じる事は、子どもたちの力は、「無限大」と子どもたちに教えられます。

子どもたちの、「やる気スイッチ」が入った時の、真剣な目と集中力。

その姿を誰よりも近くで見て感じさせてもらえた1年間でした。

本当にありがとうございました。

 

 

来年度も、子どもたちと一緒に香芝スタッフ一同たくさんの楽しい事を経験しながら成長を見守らせて頂けたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝

坊薗

〒636-0236   奈良県香芝市磯壁6丁目462-14

TEL:0745-71-3400  FAX:0745-71-3401

継続させたいこと リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝

寒い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

寒くなってからと言うものインフルエンザが猛威を振るっております。

 

普段から注意して手洗いうがいをしてはいますが疲れがたまって来ると感染症にもかかりやすくなってしまいます。

普段から適度に運動、食事、睡眠はたっぷりととりたいと思っています。

寒い時期でコタツに入ると出るのが億劫にはなりますが、なるべく身体を動かして過ごしたいなと思います。

私は、毎朝10分程度ヨガをしています。

身体があったまりますし、身体のコリがほぐれ一日調子よく過ごす事ができます。

忙しい毎日ではありますが、続けていけたらと思います。

継続し続ける事は本当に難しい事ではありますが…今年も自分に負けず頑張りたいと思います。

 

 

寒い時期、皆さんも元気に乗り切りましょうね。

 

 

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝

正井

〒636-0236 奈良県香芝市磯壁6丁目462-14

TEL:0745-71-3400  FAX:0745-71-3401

 

クリスマスリースを作りました!

今年も後1カ月となり、子ども達の会話から「クリスマス」や「サンタさん」が聞こえてくるようになりました。

UTキッズ香芝では、子ども達一人ひとりが、紙皿でクリスマスリースを作りました。

 

 

小学生の子は、スポンジに緑色の絵の具を含ませ、つまんでポンポンと紙皿に押してリースの色を付けて作りました。

 

 

 

 

スポンジの感触を感じながら力強く押したり、優しく押したりしてリースにキレイな色を付けた後、飾り付けをして楽しみました。

小さい子たちも、紙皿に折紙や綿ボールの飾りを付けてかわいいリースができあがりました。

 

 

 

 

 

 

作品展にみんなのリースを出展しました!とってもかわいいリースのツリーができました(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝

阪谷

〒636-0236 奈良県香芝市磯壁6丁目462-14

TEL:0745-71-3400  FAX:0745-71-3401

UTキッズ香芝に癒しの空間が出来ました!!

UTキッズ香芝では,9月よりスヌーズレンルームを開設しました。

 

 

スヌーズレンルームは,様々な光・音楽・匂い・感触を感じる事で,人間の持つ感覚に刺激を与え,リラックス出来る空間です。

 

光を感じる部屋になっていますので,部屋の電気は消して,少ない情報量の中で様々な刺激を自分の好きなように感じる事が出来ます。

スヌーズレンはオランダにある知的障害者施設で始まったのですが,今では日本の様々な施設や病院で取り入れられている癒しの部屋です。

 

 

障害のある人もない人も,大人も子どももリラックスする事で本来の自分でいられると感じます。

 

 

保護者の方にも体験等して頂ければと思っていますので,お気軽にお声掛け下さいね!

 

 

 

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝
塚田
〒636-0236 奈良県香芝市磯壁6丁目462-14
TEL:0745-71-3400  FAX:0745-71-3401

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝 お盆休み

暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

今回は、お盆休みに実家に帰省した時のことについて、

ブログを書いていきたいと思います。

 

8月13日~16日まで、実家がある京都に帰省しておりました。

予定があったため、あまりゆっくり過ごすことはできませんでしたが1日だけ、

地元の友人と、京都市にある安井金毘羅宮にお参りに行きました。

縁切り神社として有名な安井金毘羅宮ですが、

縁を切り、良縁を結ぶという意味もあるそうです。

作業療法士の国家試験の前にもお参りに行ったのですが、無事合格でき、

このUTキッズに就職できたので、お礼参りという意味でも今回行ってきました。

暑く、人が多かったため少し大変でしたが、よかったです!

良い縁に恵まれたらなと思います。

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝

酒井

〒636-0236 奈良県香芝市磯壁6丁目462-14

TEL:0745-71-3400  FAX:0745-71-3401

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝 びわこテラスに行って来ました!

先日、少しずつ梅雨に近づき雨の日が続く中晴れ間をねらいびわこテラスに行って来ました。着いたらまずはロープウェイに乗り一気に上まで上がります。4分程で到着しますが,晴天で雲一つなくきれいな琵琶湖を一望する事が出来ました。

 

(参考写真)

 

更にリフトで上に上がると,パラグライダーで気持ちよさそうに空を飛ぶ様子が間近で見る事が出来たり,スキー場なので斜面を上手く使って小さなお子さんから大人まで楽しめそうな遊具がたくさんありました。リフトは2人用と4人用があり,私は少し怖かったです(汗)

有料ですがスカイウォーカー(高所アスレチック)は,ほとんどが高い位置に設置されていて見ていてスリル満点でした。その他,そり遊びコーナー・マウンテンバイクのコース・手作り遊具のコーナー(輪投げ・コロコロバッティング・バスケットボール等)もありました。
お弁当を持っていきシートを広げてみんなでランチをしたり,遊具で思い切り遊ぶには最適だなあと思いながら・・・帰りもロープウェイに乗り下山しました。降りる時は3回スリルのある降り方を楽しむ事が出来ますよ~!!お楽しみに!
駐車場もたくさんあり,ロープウェイの乗降口までの送迎バスが出ているので一日遊んでヘトヘトでも駐車場までたくさん歩かなくて良いです!!
これから始まる長い長い(親にとっては・・・)夏休みの日帰りピクニックにどうでしょう?!

 

(参考写真)

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝
塚田
〒636-0236 奈良県香芝市磯壁6丁目462-14
TEL:0745-71-3400  FAX:0745-71-3401

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝 今日のご飯

毎日暑い日が続きますね。今年は7月としては異例の熱さになり体調を崩される人も増えています。環境省のホームページなども参考にしながら熱中症への注意を行っていきましょう。
食欲も減少しがちな夏、今回は最近作った料理について書いていきたいと思います。
私の兄弟が最近K‐POPにはまっており、よくLINEで韓国のことについて話をしてくれます。ある日買い物に行った時に「トッポギ」という棒みたいなものを発見し、「そういえば妹が韓国料理で紹介していたなぁ」と思い買って作ってみました。
トッポギとは、「餅の炒め物」という意味だそうです。カレトックという餅を使用したもので、うるち米を使用したもので、熱してもドロドロに溶けないことが特徴として挙げられるそうです。

材料
トッポギ、トッポギのたれ、牛肉、さつまあげ
※野菜がないなと感じた為、家に合った野菜もプラスしました。
作り方
① 野菜、肉、さつま揚げを食べやすい大きさに切る。
② スープの分量を量って鍋に入れる
③ 具材を鍋に入れる
④ 火をつけて煮込む。その際、焦げ付かない様混ぜる。
⑤ 皿に入れる
⑥ 完成
で作りました。
味は少し辛かったですが、トッポギがもちもちしていておいしかったです。
今回トッポギではこれだけの工程で作ることが可能でしたが、ハンバーグになると「こねる」や、ポテトサラダだと「潰す」等、その料理ごとに様々な動きが必要となり、手の込んだものになればなるほど複雑になってきます。焼きながら切る等 二つのことを同時に行ったり、誰かと一緒に作ったり作ったものを食べてもらう過程を通してコミュニケーションを図れたり、料理の方法や段取りを考えることやアレンジを加えることが創造・発想力に繋げることができます。
また、人間の三大欲求の1つである「食欲」を満たしてくれて、複雑な工程で、他者と共有しながら作ったものほど出来た時に達成感を得ることができ、心理面に良い効果を与えてくれる、そのような面白い家事の1つだと私は思います。
私は普段忙しい日も多く、簡単なものしかなかなか作れないですが、休日時間ができたら難しい料理に挑戦してみてもいいな、と感じました。

 

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝
酒井
〒636-0236 奈良県香芝市磯壁6丁目462-14
TEL:0745-71-3400  FAX:0745-71-3401

« 前のページへ