記事一覧

■UTキッズPLUS-スタッフ

はじめまして!

はじめまして!言語聴覚士の植田 隼暢(うえだ はやと)です。

4月からUTキッズPlusで働かせていただいています。

 

大学を卒業して以来、なかなか目標が定まらず、

喜びにも乏しい生活を送ってきましたが、

前職の放課後等デイサービスで子どもたちと関わることがとても楽しく、

そのことがありがたくて、もっと専門性の高い療育で応えたいとの思いで

言語聴覚士になりました。

 

まずは子どもたちと楽しく遊ぶこと、

その中でコミュニケーション支援ができることを目標に頑張ります。

 

趣味は、野球や卓球などの体を動かすことが好きですが、

昔から本を読むことも好きで、大学時代は近代文学を専攻していました。

最近は言語聴覚士の仲間と月に一回、

持ち回り企画での遠出が楽しみにしています。

仲間と集まることはそれ自体が楽しいことですが、

同時に情報交換の場でもあり、

お互いに刺激を与えあう機会を提供してくれる場でもあります。

専門職同士つながりを大事に、得られた知識・経験をしっかりと職場に、

ひいては子どもたちに還元していきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

 

UTキッズplus    植田

こんにちは。

新しいクラスになり、新しい出会いにドキドキしつつも環境に少しずつ慣れてきたころでしょうか?

私もこの4月よりUTキッズplusに配属になりました!山内 涼花(やまうち すずか)と申します。

新しい環境にとてもドキドキしていますが、子供さんたちが楽しく沢山の経験を積み重ねながら成長するお手伝いをしていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします!

 

4月ももうすぐ終わりに近づいてきて、もうすぐゴールデンウィークですね!

もう予定はお決まりでしょうか?

先日奈良県の山添村にある「冒険の森」へ行ってきたのでご紹介します^^

アドベンチャーコース・チャレンジコース・セグウェイを楽しめるコースなどがある中から

私が体験したのは子供から楽しめるチャレンジコース!

「子供も楽しむコースやしそれなりに楽しめたらいいかな~」なんて思って参加したら、

小さな木のトンネルに入ったり、網の中を歩いたりと大人だからこそ難しい道もあり、

「早くー!10、9、8…」なんてカウントダウンされれば大人も必死です!(笑)

 

 

 

 

いろんな遊びがある中でも“滑車すべり”は高さなるところから滑るのでスリル満点!

子どもが着地でこけて「むずかしー」なんて言われれば、大人は名誉のため“かっこよく着地してやる!”って思いますよね?私も気合入れてチャレンジ!しかし・・・。案の定こけながらの着地!(笑)

木くずをいっぱいつけながらたくさん笑いました^^

着地はこけても成功しても一緒に笑い合えました!

 

 

 

体を丸める体勢や狭いところを通るなどいろんな姿勢をつくれるので、自然いっぱいの中で楽しみながら体をうごかしてみませんか?

いっぱいうごきたい!高い所大好き!動物や虫も好き!そんなご家族にオススメです^^

 

楽しい連休をお過ごしくださいね♪

 

 

UTキッズplus  山内

 

 

 

☆笑顔いっぱい☆

はじめまして!!

UTキッズplusの福島由喜子(ふくしまゆきこ)です。 

4月からUTの子どもたちと出逢い、療育に入らせてもらう中で

「ゆきこせんせい!」と少しずつ覚えてもらって嬉しい毎日を過

ごしています。

私は大型犬2頭(ラブラドールレトリバー)と暮らしています。

 

 

言葉を持たない彼らとは、もちろん一度も会話をした事がありません。

けれど日々一緒に過ごす中で、嬉しい事、楽しい事、悲しい事、不安な

事など表情やしぐさなど体全体を使って伝えてくれます。

特にドッグランで思い切り走ってボール遊びをした時や、私が仕事から

「ただいま~!」と帰った時などとびっきりの笑顔で嬉しさを表現して

くれます。その笑顔が私の原動力となっています。

 

 

自分の気持をうまく言葉で伝えられず、不安な思いをされている子ども

たちが療育を通して笑顔になってもらうこと。これが私の目標です。

「あ~たのしかった~!!」と、とびっきりの笑顔で言ってもらえるよう

に、私も笑顔いっぱい頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

今日もみなさまが笑顔いっぱいの一日となりますように・・・☆

 

 

 

UTキッズplus 福島由喜子

 

 

 

 

1年間ありがとうございました

3月といえば別れの季節

UTキッズでも数人の卒業生が、

卒業プログラムを修了し、新しい道に進まれます。

これからもいろんなことに挑戦し自分の世界を広げて行って欲しいです。

卒業おめでとうございます。

 

スタッフでは岩城(だいせんせい)が、三田店へ、南(みきこせんせい)が、河合店へ転勤となります。

岩城(だいせんせい)は神戸から毎日1時間半かけて通勤していました。時には渋滞に巻き込まれ、台風や大雪の日でも、オイル交換を2か月に一回しながら毎日通勤。

地元で療育をと言うことで、4月に三田店がオープンすることになりました。

美樹子先生は、plusと平行しながら河合店に。

別れはさみしいですね。

 

一年間あっという間でした。

いろいろご迷惑をかけたことも多々ありましたが、利用者様のあたたかい笑顔に励まされながら毎日楽しく過ごす事ができました。

これからもお子様の成長を一緒に見守り、保護者様の思いを受け止めながら日々精進していきたいと思います。ご協力ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

UTキッズplus 小岩みどり

〈春、それは卒業シーズン‼〉

                          大好きだった先生との別れ…

新  た  な  先  生  と  の  出  会  い  。

 

 

 

UTキッズにも新しい先生が4月から来られま~す(o^^o)

楽しみにしていてね!

4月のブログ、要チェック‼

 

 

春なお浅く、朝夕の冷え込みもまだ厳しい昨今ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

23回 オリンピックin平昌(201829日~225)が開催されました!

私はアイススケートを楽しみにしておりテレビにかぶりつき応援しました!(^^)!

中でも女子女王の宮原 知子さんが好きです(^^)

みんな大好き♡ゆずる君じゃなないよ()

 

参加国、地域数 92

参加人数 2925選手

競技種目7

競技102種目

という壮大な数の中で日本はなんと!

冬季オリンピック過去最高のメダルを獲得しましたね。

『金→4つ、銀→5つ、銅→4つ』

合計13 ほんとにすごいっ‼

 

12回 パラリンピックin平昌(201839日~318)

今大会に金、銅メダルを獲得した成田 緑夢選手の「~目の前の一歩を全力で~」

という言葉に感銘を受けました(*^^*)

私も何事にも全力で取り組む姿勢を大切にしたいと思います‼

『金→3つ、銀→4つ、銅→3つ』

合計10 めちゃすごいっ(*^^*)

 

パラリンピックのはじまり

パラリンピックは第2次世界大戦で傷を負った軍人のリハビリ目的で始まりました。

当初は福祉的側面から捉えられていましたが近年は「競技性」が高まり、日本においても陸上競技や車いすテニスなどでプロ選手が誕生し「障害者アスリート」という言葉も使われるようになりました。

 

オリンピックもパラリンピックについても、スポーツそのものが障害を持っている人もそうでない人も、高い目的意識を持って楽しめるスポーツの世界大会として、また平和の祭典として継続、発展して行ってほしいですね。

 

 

UTキッズPLUS 芳本 悦子でした♡

 

 

春を感じて・・・

寒い寒いとこの間まで言っていたのに

お天気がいい日は、春の日射しを感じる今日この頃…

 

みなさんが春の訪れを感じる時はいつですか?

 

私は「いかなごのくぎ煮」がスーパーで並び始めると「春が来たな」って思います。

 

子供の頃ご近所の方が「淡路島に住む親戚からたくさん送ってもらったから」と

頂いて初めて食べた いかなご♡

今もスーパーに並び始めると、必ず買い物かごに入れ春を感じています。

 

 

 

そして春は

出会いと別れのシーズン・・

新たな始まりのとき。

 

新しい環境に身を置くということは

「だいじょうぶかな」って誰しも不安な気持ちになると思います。

キッズに通ってくれている子どもたちも

新たな環境の変化に不安な気持ちを抱えているかもしれません。

そんな時に、そっとそばに寄り添って

だいじょうぶって抱きしめてくれる、見守ってくれている人がいるって思えるだけで

気持ちが楽になって、「前へ進んで行こう」「少し頑張ってみよう」って思えるのではないでしょうか。

そっと背中を押してくれる存在がいるということは心強いです。

そして乗り越えた時、必ず新たな自分に出会えると私は思います。

 

 

UTキッズも新たなステージの始まりです。

3月にはUTキッズ河合がオープンし、4月には三田店がオープンします。

スタッフ一同、たくさんの笑顔に出会えることを楽しみにしています。

 

私が大好きなアーティストの歌詞の一部を紹介します。

 

今が大好きだって躊躇などしないで言える

そんな風に日々を刻んでいこう

どんな場所にいても

 

始まりを祝い歌う最後の唄

僕は今 手を振るよ

悲しみにさようなら

疲れ果てて足が止まるとき

少しだけ振り返ってよ

手の届かない場所で 背中を押してるから

笑顔の君がいるから

 

 

UTキッズplus  南  美樹子

 

厳しい環境にもかかわらず、、、。

この冬は寒さが厳しい!!

メダカの睡蓮鉢にたびたび氷が張るようになってきました。ほとんどが、ちょっと触ればバラバラと割れるような薄い氷でしたが、とうとう1センチはある氷が、、、。これはメダカが凍るのでは?と思うほどの氷と冷たさが痛い水。氷を持ち上げると真ん中の水草のポットごと持ち上がりました。

 

 

そしてメダカの確認、、、じっと見続けるもいない。。。鉢をトントンとしてみても出てこない。。。これは、冷たすぎたのか?と思いもうしばらく見ていると1匹がスッと出てきました。「いた!!」の喜びもつかの間、次が出てこない!!これはほんとにヤバイ。。。

次の日に氷は溶けていましたが、見る限り目メダカはいない。とりあえず昨日の1匹に餌をと思い入れると、餌がゆっくり沈む。「んん??」水草の根の所からメダカが1匹、また1匹と出てきました。かたまって隠れていたようです。

 

 

たくましいメダカと水草。小さい水草もこの寒さでもゆっくりと増えています。まだまだ寒い日が続き、氷の張る日も出てくると思いますが、暖かい春を迎えられるように世話をしていきます。暖かくなったら新しい命に会えるかな。

 

 

UTキッズplus 山下

雪あそびをしました(^^♪)

土、日曜日は昼間お日さまが出てぽかぽか☀でしたね(^-^) それなのにまた寒波がやってきて橿原でも雪がちらちら!!もうすぐ2月、冬本番です⛄ インフルエンザも大流行中なので体調管理に気を付けたいですね。 前回の寒波の日、1月14日は子どもたちと実家(山奥)に泊まっていました!!朝、目を覚ますと辺り一面、真っ白な雪が積もっていて大喜びの娘2人☺ まだよちよち歩きの姪っ子と一緒に雪遊びをしました‼️

 

 

 

ソリを出してきて坂の上から滑ったり雪合戦をしたりと寒さに負けず繰り返しあそぶ子どもたち!!ほんとに子どもは風の子ですね!元気いっぱいに駆け回っていました(^^;)雪の中でしっかり動いて感覚統合してね‼

大人たちは寒さに耐えきれずぶるぶる震えていましたが…(笑)

 

 

 

『幼児期において自然のもつ意味は大きく,自然の大きさ,美しさ,不思議さなどに直接触れる体験を通して,幼児の心が安らぎ,豊かな感情,好奇心,思考力,表現力の基礎が培われる』(文部科学省 教育指導要領より)

あらためて自然にふれるって大切なんだなぁと感じます。

 

しかし私たちが子どもの頃にくらべ身近な自然はどんどん姿を消しているのでなかなか触れる機会も少なくなっているのが現実です💦

 

子育て、家事、仕事と忙しい日々ですが それぞれの季節ならではの自然に触れる機会を少しでもたくさん持てるようにしたいなぁと感じる今日この頃です☺♪

 

 

UTキッズplus    岡本 亜衣

 

鴨川のほとりで

寒さが厳しく感じる今日この頃

京都 鴨川のほとりで、駅伝が開催されました。

白い息があがる朝

京都の大学生が一斉にスタートしました。

紅葉がきれいな景色をバックに大学の襷を繋げていきます。

 

 

選手たちが走っている隣で

鴨川では、もう一つの戦いが!!

エサやりおじさんが今日もパンの耳をばらまくと

鴨と鯉が一斉に集まり

エサ取り合戦が繰り広げられています。

 

 

駅伝とは複数人で一つのことを成し遂げていく事と言う意味合いがあります。また、日本発祥の競技で約90年の歴史があるそうです。

UTでもいろいろなスタッフで一人ひとりのお子さまに関わらせていただいています。襷を繋げお子さまの成長を見守っていきたいと思います。

 

P.S 12月24日全国高校駅伝大会が京都で開催されます。

今年も奈良県代表は男女とも、智弁学園です。

応援よろしくお願いします。

 

UTキッズplus 駅伝マニア 小岩

 

 

今年も終わりですね

もう12月。

今年はほんとうにあっという間に12月が来たって感じです。

plusの玄関もかわいくXmasになりました。

 

 

 

この2年間、ずっと私が残念に思っていること。

 

plusの駐車場には当たるともう1本!選べる当たり付き自販機があります。

私は毎日のように期待を込めて買っています。

なのに1度も当たったことがないです( ;∀;)

他のスタッフは2回、3回当たっているというのに・・

 

「日頃の行いが悪いからや」と言われ続けていますが

「ここで運を使いたくないから!」と負けん気出して答えてる毎日です。

 

来年は・・

来年こそは・・

1度だけでも当たってみたい!

と日頃の行いも良くしていこうと思っている今日この頃です。

 

 

 

UTキッズplus 南

« 前のページへ 次のページへ »