記事一覧

■UTの取り組み

2018/7/23  UTブログ/ イベント
リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝 『どろんこイベントin高取町』

7月に入ってから、連日連夜かなり暑い日が続き早くも夏真っ最中になりましたね。水分補給や塩分補給・体調管理に充分気を配り、この夏を乗り切りたいと思います。

 

そして…・今年も行います!!

UTキッズ香芝 夏の大イベント『どろんこ遊びin高取町』(8月4日土曜日)開催です。

 

 

 

普段体験できない田んぼの中に入って、泥の感触を充分体感してもらいます。昨年参加してくれた子どもたちや今年初参加の子どもたち、暑さに負けずドロドロになって思いっきり遊びたいと思います。また、今年は保護者の方の希望もあり家族参加型で行います。

 

 

この夏一番の想い出になるよう、スタッフ一同楽しみにしながら準備に取り掛かっています。

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ香芝

坊薗

〒636-0236 奈良県香芝市磯壁6丁目462-14

TEL:0745-71-3400  FAX:0745-71-3401

 

公園遊具

今年も連日猛暑が続き、例年以上にクーラーなしでは過ごせなくなってきているように感じています。

さて、この暑い時期ではありますが、あえて公園遊具の紹介をしたいと思います。私たちが小さい頃から馴染みのある公園。滑り台やブランコ、ジャングルジムなど、さまざまな遊具が置いてあるかと思います。また、小学生になると、鬼ごっこやかくれんぼ、基地として遊んだり、遊びはさまざまで子ども心に何か楽しくなるようその日その日を工夫して遊んだ記憶が残っています。

そんな家の近くの公園。何気なく子どもを連れて遊びに行きますが、1つ1つの遊具に子どもの発達に欠かせない要素がたくさん詰まっています。そこで今回は、2つの遊具をご紹介したいと思います。

 

1つ目は、ブランコ

揺れを感じる(前庭感覚)遊びの代表的な遊具です。揺れるブランコから落ちない為には、傾きに合わせて姿勢を調整しながら身体を固く保持すること、手で鎖をしっかり持ち、腕に力を持続的に入れておくなど固有受容覚(力加減や身体の関節の角度を感じる筋肉)への刺激も期待できます。また、前庭感覚(揺れやスピード)を感じることで感覚欲求が満たされ、情緒の安定・覚醒(脳の目覚め)にも期待できます。

 

2つ目は、ジャングルジム

手足に力を入れてのぼる、身体を支えることは、全身の筋肉を刺激し姿勢を保つ機能を高めます。また、自分の身体を縦、横、斜め方向に移動させることで、空間の中で自分の身体を感じ取り、上手に使いこなす能力を高めます。ボディイメージの発達にも繋がります。身のこなしがまだうまくいかない場合、中を進むトンネルくぐりなどの遊びも良いでしょう。

 

簡単な説明ではありますが、1つの遊具でもまだまだたくさんの要素が詰まっています。遊びを少し工夫することで興味が向いたり、いろんな発想が浮かんできたりと…遊びは無限大です。また友だちと遊ぶことで考える(思考)・相手に合わせる・心理など、子どもが成長していく中での対人関係や社会性にも繋がっていきます。

 

遊びって深いですね。

 

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ田原本

村田

〒636-0342 奈良県磯城郡田原本町三笠 166

TEL:0744-34-6616  FAX:0744-34-6615

UTキッズ三田 空き状況のお知らせ  (7月19日更新)

UTキッズ三田では利用空き状況のお知らせを1週間に1回(木曜)に更新しております。

 

最新の利用空き状況はUTキッズ三田予約状況を御覧ください。

(7月・8月の予約状況をご覧になることが出来ます)

 

 

お問い合わせは、UTキッズ三田(079-559-6599)までお電話ください。

その他は9時~18時までにご連絡ください。

但し、木曜、日曜、祭日はお休みさせていただきます。

 

 

 

 

UTキッズ三田 空き状況のお知らせ  (7月19日更新)

UTキッズ三田では利用空き状況のお知らせを1週間に1回(木曜)に更新しております。

 

最新の利用空き状況はUTキッズ三田予約状況表を御覧ください。

(7月・8月の予約状況をご覧になることが出来ます)

 

 

お問い合わせは、UTキッズ三田(079-559-6599)までお電話ください。

その他は9時~18時までにご連絡ください。

但し、木曜、日曜、祭日はお休みさせていただきます。

 

 

 

 

ご家族との関わりは訪問スタッフとして大事ですね。

作業療法士の吉村です。

 

私は訪問でのリハビリテーションと、マネージャーとして、訪問のご依頼・ご相談を頂き面談などをしております。

訪問でも、面談でもご家族とのコミュニケーションがとても大切と感じる日々です。

 

利用者様を取り巻く環境で最も頼りになるのはご家族様です。

同時に一番大変なのもご家族様です。 

 

私もとても助けて頂いています。

 

介護に熱心なご家族、仕事があり日中介護ができないご家族、老老介護、介護に疲れている方など状況は様々ですが、その中で私たち訪問看護ステーションのスタッフが出来る事は多数あると思います。

 

訪問での家族支援・家族看護での内容は、

・家族間のコミュニケーションの橋渡し

・健康維持に関する指導

・病状に関する知識の指導

・看護・リハビリ技術の指導

・主治医とご家族の関係調整

・看護領域以外の相談窓口についてアドバイス

 

など多岐にわたりますが、実施するうえで重要なのは信頼関係が築けているかどうかだと思います。

 

私もリハビリとして訪問する中で、複雑な状況が絡み合う問題と直面します。

特に介護相談など受ける際は、【そのご家族様の、ご家庭の中で正解を一緒に探す】ことを念頭にしております。

 

多職種連携が当たり前である昨今、ご家族もその一員です。

一緒に悩み、考えることで不安を減らし協働できたらなと思います。

 

余談ですが、地域の中では、看護師専門資格として、2008年度に認定看護師に【家族支援専門看護師】が新設され、医療・介護の提供体制が「病院完結型」から「地域完結型」へと変わる中、 地域包括ケアシステムの構築におけるキーパーソンとして、在宅専門看護師・地域専門看護師と共に活躍が期待されています。


2016年12月


家族支援専門看護師52名
在宅専門看護師36名
地域専門看護師25名 

 

いらっしゃるそうです。

地域に特化した専門が、看護師さんを始め、どんどん増えていくことは頼りになり素敵ですね!

私もその一員として、多職種と連携し、ご家族様との関わりを密にして支援していきたいと思います。

そのうち、ユーティーでも家族会とか開催したいなと思います・・・

 

 

ユーティー訪問看護ステーション
作業療法士 吉村
〒634-0062 奈良県橿原市御坊町152
TEL:0744-20-3353  FAX:0744-20-3354

2018/7/19  お知らせ/ 採用情報
リハビリ発達支援ルーム UTキッズ河合       保育士募集

採用情報
募集要項 保育士
給与 会社規定による
待遇 社会保険完備 昇給年1回 賞与年2回(会社規定による)
休日 土・日・祝

夏季・年末年始休暇有

就業場所 奈良県北葛城郡河合町大字山坊463-1
仕事内容 児童が施設にいる間、様々な遊びや療育の提供を行います。
問い合わせ先 担当者:阿部 連絡先:0744-20-3353

2018/7/17  お知らせ/ 採用情報
リハビリ発達支援ルーム UTキッズ香芝              保育士募集

採用情報
募集要項 保育士
給与 会社規定による
待遇 社会保険完備 昇給年1回 賞与年2回(会社規定による)
休日 日・木・祝

夏季・年末年始休暇有

就業場所 奈良県香芝市磯壁6-462-14
仕事内容 児童が施設にいる間、様々な遊びや療育の提供を行います。
問い合わせ先 担当者:阿部 連絡先:0744-20-3353

2018/7/12  UTブログ/ イベント
耳成山へ行ってきました。

このたび西日本を襲った記録的な豪雨により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復興と平穏な日々が送れますようお祈りいたします。

 

先日、plusのラントレで8/4に行われるイベントの下見で耳成山へ行ってきました。橿原で暮らしているにもかかわらず、耳成山へ足を踏み入れた事がなく、私自身ドキドキワクワ!帽子をかぶって、水筒もって、虫除けも持って山登りスタイルでやる気満々でレッツゴー!

耳成山公園に到着し、池の中を覗くと大きなオタマジャクシがたくさん気持ちよさそうに泳いでいました。

 

耳成山の入口から、まずは神社を目指し、今日の下見とラントレでのイベントが楽しく無事に行えますようにと神様にお参りをしに行きました。イベント当日も子どもたちと行く予定にしています!

 

 

 

 

神社に募集の張り紙がありました。

1時間程度の奉仕作業(主に掃除だそうです)で若干の奉仕料が頂けるとの事です。夏休み、お子様と一緒にいかがでしょうか?

お問い合わせ先:090-2194-7078 上田様

 

 

頂上に到着し記念写真!!

 

 

 

 

下りは行きとは違う道を探索しながらてくてく歩き、色々な場所を発見できました。

初心者の山登りにはちょうど良く、木々からの木漏れ日や落ち葉を踏む感触など、1時間程度の活動でしたが大人も楽しむ事が出来ました。

 

8/4の山登りイベントが楽しい一日となりますように・・・☆

 

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズplus

福島

〒634-0062   奈良県橿原市御坊町152

TEL:0744-20-2066  FAX:0744-20-3354

2018/7/12  UTブログ/ 研修
あからん春季全日本研修大会2018

ユーティー訪問看護ステーション 西和担当の作業療法士 中田慎吾です。

 

6月9日10日に山形で開催された一般社団法人日本OTイノベーション機構あからん主催の「あからん春季全日本研修大会2018」に参加させていただきました。

『あからん』とは作業療法士など有志が集まり運営している会で、50音の「あ」から「ん」で、人生のはじめの「あ」から最後の「ん」、子供から老人までを作業療法は支援しますという意味があります。

今回の大会テーマは「地域での作業療法の具体的な展開方法としての企業(初級編)」

作業療法士が企業という手段をもって人々の幸福を促進できることを体感でき、改めて作業療法のすばらしさと幅広さを感じられました。

講師陣、参加者はそうそうたるメンバーで、参加者はみな主体的で、自分の取り組みに自信を持たれているような印象でした。

とても圧倒されました(汗)

そのなかで、UTの代表辰己も講師としてお話をしました。

 

 

楽しそうにお話していました。会場のウケもよく、すごい人だなと。

 

一日目の講義終了後は壮大な懇親会。

そこでは、重鎮といわれる先生たちも、活発にまたフレンドリーにかかわっていただき、いろんな話を聞けました。

みんなアイデアマンでした。

また、作業療法の話をしているときは少年のように生き生きしており、これが作業療法の魅力だなーと感じ、こんな飲みの場でこそイノベーションが起こるのでは。。。。と

やっぱり、作業療法の話は楽しい。

僕にとってはこの場にいれたことで作業療法をされているような感じがあり、知らない間に元気になっていました。

また、話したいと思うと同時に、自信をもって取り組みを話せるように、普段から地域のリハビリテーションに関わっていく決意ができました‼

 

 

今回の研修会は初めての山形で初めての出会いが多く、感じることが多かったです。サクランボもラーメンもおいしかったです。

自分の中で起こったイノベーションを今後も更新・拡大しながら、自分だけでなく、地域や人を変えていけるような取り組みができればと考えます。

 

 

ユーティー訪問看護ステーション
作業療法士 中田 慎吾
〒634-0062 奈良県橿原市御坊町152
TEL:0744-20-3353  FAX:0744-20-3354

 

 

 

 

 

UTキッズ三田 遊び紹介(スクーターボード滑り)

鳥だ! 飛行機だ! UTキッズ三田っ子だ!

 

まるでスーパーマンのように壮快に斜面を滑り降りる子どもたち。

スクーターボードはいつもとは違う視点とそのスピード感で子どもたちを刺激し楽しませてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

スクーターボードはうつ伏せに寝た状態で頭と上半身をもちあげる姿勢をとります。

姿勢の発達で大変重要です。

子どもたちは前方を見るために自然に頭と上半身をあげます。

前にグッズを置いたりするとよりモチベーションもあがり頭と上半身をあげることが促せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

前方のバイキンマンめがけてパンチ!!

しっかり背筋で身体を支えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅ではなかなか難しい活動ですが、公園に行くと意外といい小山や斜面があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

段ボールを使った芝すべりもおなじ効果のある活動です。

自然の中で解放感を感じながらご家族でスーパーマンになってみるのも楽しそうですね。

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ三田

               宮本

669-1535 兵庫県三田市南が丘1-54-27

TEL:079-559-6599  FAX:079-559-6598

 

« 前のページへ