2018/10/3  SSTUTブログ
SST

『SST』という言葉を聞いた事がありますか?

 

 

なんとなく知っている。

聞いた事がある。

初めて聞いたっていう人もいるでしょうか?

 

 

『SST』とは、ーシャル・キル・レーニングの略で、日本語に訳すと「社会生活技能訓練」となります。

簡単にいうと「人とうまくかかわるために必要なコツを知り身につけていく練習をする」ということです。

 

 

例えば、外出先で知り合いと出会います。

 

①にっこり笑って挨拶する

②顔を見ないで挨拶する

③挨拶しないで通り過ぎる

 

この中では、もちろん挨拶するのがいいと思いますし、顔を見てにっこり笑うとお互い良い気持ちになりますよね。

それをプリントやゲーム遊び、実践で学んでいきます。

 

 

UTキッズ田原本では、

「ぷちSST」「SST体験」と二つのちょっと中身が違う小集団のクラスで様々な課題に取り組んでいます。

 

 

常に心掛けていることは、

・無理のないようスモールステップで

・出来ない所ではなく、出来たところに着目する

ところです。

 

 

お家でもできることがたくさんあるので、ほめてほめていっぱい出来ることが増えればうれしいですね。

 

 

リハビリ発達支援ルームUTキッズ田原本

木谷

〒636-0342 奈良県磯城郡田原本町三笠 166

TEL:0744-34-6616  FAX:0744-34-6615

記事一覧へ