ブログ

ブログ

2020.12.04

リハビリ発達支援ルームUTキッズplus「お家時間でできるリース作り」


Notice: Undefined index: file in /home/1506342182/utcaresystem-com/public_html/wps/wp-includes/media.php on line 1658

Notice: Undefined index: file in /home/1506342182/utcaresystem-com/public_html/wps/wp-includes/media.php on line 1658

Notice: Undefined index: file in /home/1506342182/utcaresystem-com/public_html/wps/wp-includes/media.php on line 1658

Notice: Undefined index: file in /home/1506342182/utcaresystem-com/public_html/wps/wp-includes/media.php on line 1658

Notice: Undefined index: file in /home/1506342182/utcaresystem-com/public_html/wps/wp-includes/media.php on line 1658

こんにちは。
リハビリ発達支援ルーム UTキッズplus 米田です。
肌寒くなり、冬が到来してきましたね。
街はすっかりクリスマスムードになってきていますね!!
plusではクリスマスツリーが飾られたり、UTグマがサンタになったりしました♪

 
 
 
コロナ禍でお家時間が増えていると思います。そこでお家で簡単にできるリース作りを紹介します。
準備するものは、新聞、画用紙、ハサミ、セロハンテープです。
 
さっそく作り方の説明をします。
①新聞をくるくる折り、ねじり輪っかにしてテープで止めます。
 
 
 
②画用紙を7㎝ほどの幅でカットします。

 
 
③半分に折って線の通りにハサミで切ります。

④半分に折った画用紙を広げて、輪っかに巻き付けていきます。
(リボンを巻き付けても可愛いですね♪)
 

④巻き付けたら好きなように飾り付けしたら完成(*^-^*)!!
 

 
ねじったり、ハサミで切ったりして手首や手先を使いながらできる製作です。
ねじる、ハサミで切る動作は右手と左手がそれぞれ違う役割をこなすことが大切になります。(両手の協応動作)
この力は、製作などを通して両手、手先をたくさん動かす経験をすることで身についていきます。
 
両手の協応動作が身につくと・・・(*^▽^*)
・お茶碗を持って、はしなどの食具を使って食べる
・ボタン、ファスナーの留め外し
・紙を押さえて書く(描く)
・消しゴムで消す      など
生活の中で必要な動作の獲得に繋がっていきます!!また、成長期に手指をたくさん動かすことは
言葉・思考記憶などを司る大脳を刺激し思考力、記憶力、集中力のUPにも繋がると言われています。
 
 
 
簡単にできる製作なのでお子さんとぜひ作ってみてください(*^▽^*)
 
 
 
リハビリ発達支援ルームUTキッズplus 米田